観察日記ダミアン編「秋」

Screenshot-10_20121128221529.jpg
秋です。
紅葉にやってきています。

いいですねぇ

秋といえば・・・

皆様なら何ですかね?

私は芸術の秋か。
秋に油絵を始めましたよ。

まだ2枚しか描いてませんがw

さて、秋祭りだよ~\(^ ^)/


Screenshot-11_20121128221529.jpg

毎回、祭りが開催されて楽しいですなぁ!


Screenshot-16_20121128221528.jpg

りんごすくい競争なんか出来ちゃったり。
ただ、これを撮影した時、前回で言ったモザイクmodが
古い状態なので、空の入れ物に3人が首を突っ込んで
匂いを嗅いでる大人たち・・・みたいな感じになっちゃってるけど!

Screenshot-17_20121128221639.jpg
ちゃんとりんごすくってるよ!
すくってる??いや、・・・くわえてるよ!


秋にはハロウィンもあるからなぁ。
こんなお化け屋敷なんかあったりして!
大好き!お化け屋敷!
Screenshot-19_20121128221528.jpg
エヴァが先に入ります。
中からは
「キャー」とか
ドロドロドロドロ・・・とか
変な音してるけど、大丈夫か!?


Screenshot-20_20121128222020.jpg
不安でたまらない、この顔www
ネイト!頑張って!



Screenshot-18_20121128221527.jpg
マルコムもビビりながら入っていく。

ダミアンも入りました(SS撮り忘れ)


Screenshot-23_20121128222019.jpg
エヴァ帰還
「全っ然平気なんだけど!やる気あるの?」

みたいな感じ




Screenshot-24_20121128222018.jpg
ネイトも帰還
「僕も思ったほどじゃなかったなぁ」
と安心した感じ







Screenshot-25_20121128222018.jpg

!?

な・・んだと・・!?
死んだあああああああ!!!!???www∑(0д0)

マジで焦りました;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
マジで死んでしまったのかと・・・


右上のpopには、何やら呪文?的なものを魔女にかけられたらしい。
しばらくしたら戻るらしいので一安心・・・

Screenshot-27_20121128222702.jpg
マ「ヒィィィィィ・・・お前怖ぇよぉ・・」
ダ「俺は一体どうなったんだ?」


いやぁ・・・
すごいことが起こるもんだぁww

Screenshot-28_20121128222701.jpg
さて!
秋にもあるよ!
かぼちゃのパイかなぁ?
早食い競争!

この4人でバトル開始!!
(1人死んでそうな奴がいるが)
Screenshot-29_20121128222701.jpg
よーーーーー・・・い・・・・・・




スタートォ!!
Screenshot-30_20121128222700.jpg
4人とも必死に食らいついております!

手を使ってはいけないルールです。
無我夢中に、口をパイに押し込んでおります!
Screenshot-31_20121128222659.jpg
優勝した暁には、自慢する権利を与えられます!!w

顔にパイがヘバりついてます!!

Screenshot-32_20121128222659.jpg
(顔がベトベトで嫌だなぁ・・・)
ネイトも顔にベットリとパイをくっ付けながら必死で食べてます!
頑張って~\(^ ^)/

Screenshot-35_20121128223717.jpg
決まったー!
優勝はフレンチさん!(だよね?)
さすがシェフ!

作るのも食べるのも早い!

Screenshot-36_20121128223716.jpg
Screenshot-37_20121128223716.jpg
「ウオオオェェェエエエエエエエ!!!」
ネイト・・・
やはり坊ちゃんには無理だったか。

ごめんねw
Screenshot-39_20121128223715.jpg
顔がパイだらけのマルコムと、
幽霊だから平気♪と、ドヤ顔のダミアン

Screenshot-41_20121128223715.jpg
エヴァはエヴァでずーっとお化け屋敷に出入りするが
結局
「つまんな~い」の表情。
てか・・・

このSS撮ったとき
Screenshot-42_20121128223714.jpg
後ろのコイツにビビってしまった私w





Screenshot-43_20121128224336.jpg
カボチャ収穫できるんだってー!

いっぱい収穫しよう!
かかし!
今回新しく加わったものです

Screenshot-44_20121128224335.jpg
「わー僕も収穫するー」
と、ネイトもはじめる。

Screenshot-45_20121128224335.jpg
ものすごく一生懸命な姿。
ガーデニングする姿もまた
いいですねぇ。

Screenshot-47_20121128224334.jpg
「これで最後だ」
「あんた、頑張ったね・・・」

本当頑張った。
ここにあったカボチャすべて収穫してたww
やりすぎや!!

Screenshot-54_20121128224847.jpg
残念ながら、ここで雨・・・
う~ん、雨率高いなぁφ(・_・”)

家に帰宅することに。
Screenshot-60_20121128225210.jpg
ここで気づいたけど、傘・・・壊れてるやんけ!
アップグレードできるらしいですが、やり方がわからん!

Screenshot-56_20121128225212.jpg
帰宅すると見知らぬジジィがいた。
Screenshot-57_20121128225212.jpg
エヴァが招き入れる。

てかお前も壊れてるのかよww

Screenshot-59_20121128225211.jpg
Screenshot-61_20121128225528.jpg
Screenshot-63_20121128225807.jpg
エヴァの誘惑3連続

お前は誘惑しすぎだ。
てか、見ず知らずのジジィはやめとけw






さて、
ハロウィンです!
お化けの日というのが来ましたよ!
要はハロウィンだね。


とりあえず、ハロウィンは魔女やお化けの格好をするんでしょうが、
私は、ただのコスプレ大会にしてみましたw



Screenshot-64_20121128225806.jpg
ジル。
以前、バイオハザード観察をしていた時、ジルに着せようと思って
DLしたもの。
今やバイオキャラのデータは、前の観察一家と共に消えたため
使い道がないままでしたが、ここで使用してみました\(^ ^)/
Screenshot-66_20121128225806.jpg
勇者。
これも前の観察一家のためにDLしたけど、いなくなった(以下同文)
せっかくなんで使いました。
なかなか似合ってんじゃん!

Screenshot-4_20121128225805.jpg
よくわかんないけど、ジェイソン風ピーターパンか?www
新しく増えた服にあったので、使ってみたよ\(^ ^)/








Screenshot-65_20121128225528.jpg
「何で僕だけ・・・」
これはwww
これも新しく増えた服の1つ。
ホットドッグ。
ネイト、似合ってるよwwww

実は、隣のジャミーが仮装パーティーを開いていて
呼ばれたので行ってみるよ!
Screenshot-67_20121128230747.jpg
この人は・・・野獣かな?豹?何だっけこの模様・・・
本格的ですね!


Screenshot-68_20121128230747.jpg
やる気あんのか?(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'
ジェイソンにするなら、服どうにかしろーい!

Screenshot-69_20121128230746.jpg
・・・忍者・・・かなぁ?w

うん、ジャパニーズニンジャ!
想像してやってみた!みたいな。
そんなんかな。

Screenshot-73_20121128231602.jpg
探偵と、宇宙飛行士かな。
でもこれ。。
本職の制服着てるだけじゃないの?

って疑ったりして。



Screenshot-70_20121128230745.jpg
ネイトは中学生なので、せっかくだし、
キャンディーもらいに行ってみる。

その時、後ろから笑い声が・・・。
Screenshot-71_20121128230745.jpg
泥棒姿のジャミーがネイト見て爆笑してますたwww

こらw

Screenshot-72_20121128230744.jpg
「トリック・オア・トリート」
「ハッピーハロウィン!」

スーザンさんちでキャンディーもらったヾ(・ω´・*)oc

いいなぁ。
お菓子くいてぇ!


ハロウィン楽しいなぁ!
コスプレ大会だったけど
これがいいね!
色んなひとのコスプレ!
もっと見たいわぁ~


次回は「冬」ですね!ラストです\(^ ^)/






Screenshot-77_20121128231727.jpg
・・・リラックマだねwwww





web拍手 by FC2

| 観察日記ダミアン編 | コメント(11)

観察日記ダミアン編「夏」

皆様こんにちわ。
この間、ついに夢の中にまで出てきたダミアンw
重症だああww


Screenshot-8_20121123180716.jpg
さて、うだるような夏が到来しました。
カラカラに照らす太陽、滴る汗、焼ける肌・・・

夏!


といえば!海!

ですよね!

ダミアンとエヴァに泳いできてもらいました。

Screenshot-5_20121123180716.jpg
Screenshot-6_20121123180715.jpg
・・・おかしくない?┃電柱┃ω・`)

何か・・・ほかのブログ様のSSを見ていた私は実際に
自分のシムで泳いでみて違和感を感じました。

泳いでる、というより、
埋まってるwwwww


角度の問題かとも思いましたがそうでもない、と。
何でじゃー!
ていうかね、皆様、ちょっと分からないので聞いて下さいよ( ノω-、)
Screenshot-40_20121123181459.jpg
なぜダミアンがこの格好なのかは、
いずれ分かるとしてw
家事になっても炎が表示されなかったり
Screenshot-12_20121123181459.jpg
洗いものや、ペットを洗うときに、泡が表示されなかったり・・・

そして、一番ショックだったのが、何といってもコレですよ!!
Screenshot-64_20121123181759.jpg
わくわく♪

わくわく♪

Screenshot-65_20121123181759.jpg
ピュー~~~~~~~~・・・
「イエーーーー!!!!」




ドーン!!
Screenshot-66_20121123181758.jpg
「・・・?」

っていうねww
花火が表示されません!!!
くっそおおおおおお(╬。_。)╬゚Д゚)╬。_。)╬゚Д゚)ゴラァゴラァ!!

modのせいなんだろうかー・・・

もういっぱいありすぎて何が原因なのかもわかんないし!
私は結構損してる気がする_| ̄|○

※追記:解決しました。なぜもっと早く検索しなかったんだ・・・。
no mosic modを古いので使い続けてたからでしたーww
すいませんです。
もし同じような方がいて、このブログを読まれた方!
モザイクMODを最新のにしましょうねw



さて!気を取り直していってみようかどー!
Screenshot-9_20121123180715.jpg

夏といえば!
かき氷~♪
おいしいよね\(^ ^)/
私はいちごが好き!


Screenshot-10_20121123180714.jpg
シムもカキ氷が大好き!
暇さえあれば、食べてるよ!


Screenshot-12_20121123183431.jpg
さて、今回こんなものが増えてたよ!
水風船合戦!
(1人やる気満々のエヴァw)


エヴァ、ダミアンVSマルコム、ネイト戦ですっ!


Screenshot-14_20121123183431.jpg
「お前のヘナチョコ風船なんて当たんねーよ!ばぁか!」


Screenshot-15_20121123183430.jpg
「やーい!ほざいてろー!お前のかあちゃんデベソのくせにー!」

・・・というように、
まずは、両チームのリーダーが威嚇し合います。

Screenshot-16_20121123183430.jpg
そして、この水風船を・・・

思い切り投げつける!

Screenshot-17_20121123183429.jpg
ヒョイッ

運動神経のいい人は
華麗に避けられますw

Screenshot-18_20121123183429.jpg
「ぐへぇ!」
鈍い人は、ずーっと当たりますwww



次はPVにもありましたね!
サッカーPK戦!
実際のサッカー試合でPKになると、ドキがムネムネです!><

Screenshot-20_20121123184603.jpg
今回は兄弟でやってもらおっかな!
ダミアンがまずキーパー!ネイトが先攻です!

「ま、全部止めてやるけどなっ!」



Screenshot-21_20121123184603.jpg
「よし!がんばる!」どーん

「お前Σ(・ω・ノ)ノ!w本を片手にか!?」
勉強熱心なネイトタイプの子は、本を片手に
勝負に挑んできますよΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!

Screenshot-22_20121123184602.jpg
「行くぞおおお!」

「よーし!来い!!」
Screenshot-23_20121123184602.jpg
「ガリ勉シュート!!!」

パシッ
「甘い!」
Screenshot-25_20121123184601.jpg
「優等生ダイナマイツ!」

パシッ
「余裕!」
Screenshot-26_20121123185439.jpg
「オールA+スペシャルショット!!!!!!」

「ぐぉおおおお!?」
ダミアン残念!
Screenshot-27_20121123185438.jpg
「やったね♪兄さんガリ勉ナメないでよね!」
これがガリ勉のそこ力ですww

交代
Screenshot-28_20121123185438.jpg
「・・・なぁ、お前・・・キーパーも本持ってやんのか?」

「当たり前!」
Screenshot-29_20121123185437.jpg
「ダミアンセクシーショット!」

「ぐぉおお」
Screenshot-31_20121123185436.jpg
「ダミアンイケメンショット!」

「ぬおおおお」
Screenshot-30_20121123185437.jpg
「ダミアンナイスガイシュート!」

パシッ
「根性おおおおおお!!!」
根性の阻止w
ていうか本置いて来いよ!wwww

バグか?ww

Screenshot-32_20121123190424.jpg
そしてこの喜びよう!
本当に楽しんでいるみたいで、こっちもニコニコしちゃう\(^ ^)/
ていうかネイトに爆笑してたけどw

さて、夏祭りが開催されました!
実は、新しく増えたものを公園に設置して遊んでたんですが、
祭りでちゃんと設置してくれるんですねw

Screenshot-37_20121123190423.jpg
フェイスにらくがきができるみたい

Screenshot-38_20121123190423.jpg
ダミアン、何を書いても可愛いすなー
「俺は気にいらねぇ」

Screenshot-39_20121123190422.jpg
もちろん今日はデートで来てるんですよ♪
「ホットドッグ2つ」
彼女の為に買ってあげよう。

さて、彼女はどこかなー?




Screenshot-40_20121123190422.jpg
ポツン・・・


やる気満々の女性が1人・・・
「Σ(・ω・ノ)ノ!wジャミー、それ参加したいの!?」


今日はジャミーたんと来ていました^^
参加したいみたいなので、ダミアンも・・
ささっ、手に持ってるホットドッグいらないから置いてきて!

Screenshot-41_20121123191313.jpg
よーい、どん!

さぁ、2人同時に勢い良く食いつきました!
どちらが早く食べ終えるのでしょうか!?

ダミアンもジャミーも1歩も譲りません!
Screenshot-43_20121123191313.jpg
おーっと!!
ダミアンがリードしてるか!?
しかしジャミーも負けてません!
グイグイと追いついていきます!!!


Screenshot-46_20121123191312.jpg
勝負決まったああああ!
ダミアンが優勝です!

キレイに食べ終えました!!!
おめでとうございます!

Screenshot-48_20121123191311.jpg
「ハァハァ・・・モグモグモグ・・・」

「・・・」
勝負が終わっても食べ続けるジャミー

Screenshot-47_20121123191311.jpg
「モグモグモグ・・・う、うぐ!?・・・・!!!!」

「ジャ・・・ジャミー?」
Screenshot-50_20121123191756.jpg
「ウォオオエエエエエエエエエ!!!!」

悔しかったのね?ジャミーたん┃電柱┃ω・`)



ローラースケートでも遊べる!
これはデートに最適だ!
Screenshot-52_20121123191755.jpg
こうやって2人で滑って・・・

Screenshot-56_20121123191754.jpg
2人で手をつないで
スピンすると・・・


Screenshot-55_20121123191755.jpg
めっちゃラブラブ~^^

いい雰囲気になるのである!

Screenshot-58_20121123191754.jpg
ヘタくそだと、こうなるけどね!w


Screenshot-62_20121123192131.jpg
でも上手くなれば
こんな風に・・・

Screenshot-61_20121123192132.jpg
「たらら~ん」
華麗にスピンしたりして・・・

美しいですよ!

その頃ジャミーは・・・


Screenshot-67_20121123192131.jpg
リベンジに燃えていたwwwww


Screenshot-68_20121123192130.jpg
ものすごい勢いで食べ続けるジャミー
1人だけズバ抜けて早いw

Screenshot-69_20121123192130.jpg
「やっははーwwwwリベンジ成功!!!」

良かったねジャミーw
相当悔しかったんだなぁ・・┃電柱┃ω・`)



1_20121123192502.jpg
夏、満喫デートおわり


次回は「秋」です\(^ ^)/



web拍手 by FC2

| 観察日記ダミアン編 | コメント(8)

sims物語70 「縮まる心の距離」

12月もあと少しで終わり・・・

今日のクリスマスが終われば
ツリーを片づけ、すぐに年越し準備をする。


気がつけば外はいよいよ雪積もり、数年ぶりのホワイトクリスマスになった。
町中では、子供たちが初雪を喜び、駆け回っている。



Screenshot_20121121201542.jpg
ここ、BAR「サン・ソレイユ」は、
寒々しい日に入る客などいるはずがないと分かっていても
開店している。



そこに、迷える子羊が
奇跡的に1人、来店した。
Screenshot-42_20121121201533.jpg
「迷路の末路1つ」
「いらっしゃいませ、ありがとうございます」

ケイはすっかりこの店の常連になっている。
家にはいても立ってもいられず、寒い中
わざわざお酒を飲みに来た。それに・・・
言っては悪いが、ここは客が比較的少ない。
おそらく立地条件が悪いのだろう。
人目につきにくい町外れにポツンと、たたずむ
民家のようなお店なのだから。

ゆっくりと考え事しながら、お酒も嗜める。
ケイにとっては、とても心安らげる場所である。
Screenshot-43_20121121201532.jpg
「髪、切ったんですね」
「えぇ、バッサリと。長くて邪魔だったもので」

「似合ってますよ」

「ありがとうございます。ところで黒田さん、以前悩んでいた事は解決しましたか?」
「・・・まぁ、仕事は受けましたよ。このチャンスに賭けてみました」

「そうですか!それで・・・」
Screenshot-44_20121121201532.jpg
「女の子とはどうなされました?」
「・・・あ、あぁ・・」

「すみません・・・余計なことでしたね」
「いえ!むしろ悩んでる最中っていうか・・・!」

「私でよければ聞きますよ」
ケイは、マスターの優しさに甘えることにした。

ケイは今までの事を話した。
自分の気持ちに気づいてしまったこと。
彼女が自分を忘れるために彼氏を無理に作っていたこと。
彼女にとって、どうするべきか迷っていること・・・すべてを。


Screenshot-49_20121121203107.jpg
「・・・・なるほど。では聞きますが、あなたにとって彼女はどれほどの存在ですか?」
「どれ位・・・」

「正直に、彼女のことを本気で大切に想っているなら、その気持ちは伝えるべきです」
「そう思いますか・・・。でも俺はブリッジポートに引っ越してしまうんですよ。仕事も忙しくなるし。

・・・そばにいてあげられないんです。彼女はきっとそれを望んでいるから・・」



Screenshot-51_20121121203106.jpg
コト・・・
山田は静かにカクテルをテーブルに置く。
「では、彼女にとっての幸せって何でしょうね?」



Screenshot-50_20121121203106.jpg
「いつもそばにいてくれる彼でしょうか?僕は・・・違うと思います」
「え・・・?」

「彼女にとって、あなたへの片思いは長かったのでしょう?長い間つのらせた一途な想いを
勇気を振り絞って告白したのですよ?離れ離れになると分かっていて。
夢を追いかけると分かっていて、それでも支えてあげたいと、彼女が願ったから」

Screenshot-48_20121121203107.jpg

「・・・・」

「その気持ちを素直にどう思いますか?」
「そりゃ・・嬉しかったです」

「彼女の覚悟はちゃんと伝わっているでしょ?」
「・・・・はい」
Screenshot-57_20121121203942.jpg
「なら、もう答えは分かってるのでは?」
山田はニコッと優しく微笑む。




Screenshot-59_20121121203941.jpg

たしかに、その通りだと思った。
彼女の強い想いは十分に伝わっていた。
俺がこんな臆病なばっかりに、彼女をあそこまで追い詰めていた。
それに気づかない俺は本当にバカだ・・・


Screenshot-55_20121121204556.jpg
こんなどうしようもないバカを
一途に想い続けてくれた彼女を
全力で愛そう。

離れていたってきっと、大丈夫。
そう確信できる。
もう遅いかな・・・もう無理かもしれない・・・

でも、今度は俺が、告白する。いや、しなきゃだめなんだ。

ケイはグイッとカクテルを飲み干す。
Screenshot-73_20121121204555.jpg
「話を聞いてくれてありがとう。目が覚めたよ」
「それは、よかったです」

ガタ・・・
席を立ち、ご馳走様、とあいさつをする。
Screenshot-75_20121121204555.jpg
「彼女を信じて下さい。きっとうまくいきます」
「・・・はい、どうも」



Screenshot-77_20121121204554.jpg
Screenshot-60_20121121204619.jpg
(きっと大丈夫。きっと・・・)

山田はケイの背中を見つめながら
心の中で応援するのだった。







一方、マンションでは・・・
Screenshot-2_20121121205459.jpg
Screenshot-5_20121121205458.jpg
「マーナ」
「!」

家事を終わらせ、着替えを済まし、仕事に行く準備を終えたハンナは、
リビングに座ってTVを見ていたマナカに、優しく声をかけた。


「何があった?」
「・・・え?」

「最近、何も言ってこないけど、何があったの?」
「何も?何もないよ」

Screenshot-7_20121121205457.jpg
ゆっくり隣に座りながら、嘘つかないで、と問い詰める。
「私に嘘つく気?」
「・・・」

Screenshot-8_20121121205817.jpg
「辛いんでしょ?話して」
「別に・・・辛くないよ。むしろ幸せ!」

「・・・ふぅ~ん?」
Screenshot-11_20121121205815.jpg
「私久しぶりに彼氏ができたの!同級生だった矢田君っていってね・・・」
「同級生ねぇ」

「うん、すごく優しいし、大切にしてくれるんだ。いつもそばにいてくれるし・・・」
「それで?」

「それでって・・・」
ハンナの冷たい視線と言葉が胸にズシリと乗っかってくる。
Screenshot-10_20121121205814.jpg
「好きなんだ?その矢田くんって人」
「あ、当たり前じゃん!何言って・・・」

「そんなの嘘!うーそ!私を騙そうって?100年早いわ!」
「・・・」
Screenshot-9_20121121205815.jpg
「あんたが好きなのは、今でもケイでしょ」
「ち、違うよ!彼はもう“過去の人”だよ」

「過去じゃない!あんたは逃げてるだけだよ!」
「でも・・・だったらどうしろっていうの?私、このままじゃ彼をちゃんと見送れない」
Screenshot-13_20121121205813.jpg
「ギクシャクしたままじゃ無理だよ」
「ちゃんと理由聞いたの?」

「聞いたって傷つくだけじゃん!そんなの無意味だよ!」
Screenshot-14_20121121211434.jpg
「だからってね、偽りの彼氏なんか作る必要ある?」
「あるよ!好きになるかもしれないじゃない!それに、すごく愛してくれるんだよ?」

「・・・だから?」
「だから・・・そしたら、彼への未練なんてなくなって、笑顔で見送れるって・・・」

ハンナは、フゥ・・・と、重たいため息をつく。
Screenshot-15_20121121211434.jpg
「矢田君の気持ちは考えたの?」
「え?」

「彼まで傷つけるの?あんたは自分の気持ちに逃げてるだけ。まだケイが好き。
 いずれケイもあんたも、矢田君までも傷つける」
「・・・・・」
マナカは固まった。
自分のことで必死になって、彼の気持ちを振り回して、いつか傷つけてしまう。
そう気づかされた。
自分のことばかり考えてた。
バカだ、私・・・。

Screenshot-12_20121121205813.jpg
「・・・そう、だよね・・・」

改めて、自分のケイへの想いが根強く心に残っていることを思い知らされた。
彼を忘れるって、こんなに大変で、辛い。
でも、フラれてしまったのは事実。

理由なんて、聞いても意味はない。
これ以上傷つきたくない。怖い。

でも、このままじゃ、矢田くんに失礼だ。
彼を傷つける。
つくづく自分の愚かさに、嫌気が差す。



その時だった。
つけていたTVはドラマから、緊急速報が流れてきた。

『番組の途中ですが、予定を変更して速報をお伝えします。
 ツインブルック市議の市宮サトシ議員が本日12時から緊急記者会見を開くと発表がありました。』

0XHLZfvqEmsXOiq1353500866_1353501076_20121121214106.jpg
『内容はまだ明らかになっていませんが、辞任するのではないかとの見方が出ています』



ハンナは口を開けたままその場で立ち上がり、流れる市宮サトシのニュースをボーっと見ていた。

Screenshot-29_20121121212656.jpg
「ねぇ、ハンナ・・・市宮さん、辞めるって・・・」
「そんな・・・・早すぎよ!昨日のあのケンカですぐにこんな事になるなんて・・・!」

「昨日、何かあったの?」
「サトシがお父様と大喧嘩して・・・辞めるって言い出したの。でもいくらなんでも早すぎよ!」

そして、ハッと我に返ったハンナは急いで鞄の中をあさり、
携帯電話を取り出した。

Screenshot-31_20121121214800.jpg
「私、ちょっと行くね!」
「う、うん・・気をつけてね」

ハンナは全速力でマンションを出た。
Screenshot-33_20121121214800.jpg
どういうこと!?
これからは自分で決めるのはいいけど・・・

昨日の今日って・・・おかしくない?

Screenshot-34_20121121214759.jpg
フと電話の画面に目をやると、着信とメッセージが15件も入っていた。
マナーモードにしていて気がつかなかったのだ。

Screenshot-35_20121121214759.jpg
「編集長・・・すいません」
『お前何やってんだ!!ちゃんと電話身に着けておけアホンダラ!!』

「すいません・・・!ニュース見ました!今から向かいます!」
Screenshot-37_20121121214758.jpg
『会見には田井中が行ってるから、直でお前も合流しろ!』
「わかりました!」

サトシと話したい。
何があったのか、ちゃんと話し合いたい。
その気持ちを抑えながらも
ハンナは車に乗り込む。
Screenshot-41_20121121214808.jpg
ブォォォォォ・・・

凍ったアスファルトの上を
お構いなしに全速力で車を走らせるのであった。




web拍手 by FC2

| sims物語本編 | コメント(4)

観察日記ダミアン編「春」

ここからシーズンズのレビューとなりますよ!



春から始めましょう。
プレイ自体は夏から始めたんですが、やはり春から始めないとムズムズするのでw



Screenshot_20121119184943.jpg
春です!
春に見えませんよね!
雪がまだ降ってます!





しかし翌日は、ちゃんと快晴でした\(^ ^)/
春祭りに行くよー!

と思ってたらネイトが・・・
8_20121119185545.png
(名前変えてませんでしたので、編集してあります)
花粉症でした!
私も花粉症です!大変ですよ~~~~

春は花粉があるから好きではありません!
さらに・・
9_20121119185545.png
風邪ひいてました!
もう、可哀想ネイト!

Screenshot-7_20121119184856.jpg
でも、連れて行く!(鬼か

マルコムとダミアンとネイトとエヴァ、そして
グッドタイミングで
ジャミーから「デートする気があるのか聞きたい」という誘いがあったので一緒に行くことに!



Screenshot-8_20121119184855.jpg
皆様のレビューで大興奮されていたキスブースの担当
うちのはこの人でした。

・・・よりによって、なんて強烈な・・・

Screenshot-9_20121119184855.jpg
「おい、エヴァ、勝負しないか?」
「は?」

「どっちが多くキスするか勝負しよう」
Screenshot-11_20121119190112.jpg
「いいわよ!やってやろうじゃない!」

という感じに2人にはキスブースに入ってもらおう\(^ ^)/

Screenshot-14_20121119190110.jpg
「私の魅力に敵いっこないでしょ!」
「俺が負けるかよ」

せっかく画像にセリフ入れてみたけど
文字が小さかったので打ちます泣



Screenshot-12_20121119190111.jpg
早速おばーさんがダミアンのところへ。
(この人、前のレビューでカズの婚約者だったシムだね)

「私とおねがいしましゅ」
「ちゃんとポリデントしてきた?」

「したしたw」
Screenshot-13_20121119190111.jpg
ちゅっ

ダミアン1人目


エヴァはまったく誰にも声をかけられない・・・




Screenshot-18_20121119190556.jpg
「おい、ジャミーこっちに来て俺とキスしよう!」
ここでジャミーに声をかけるが・・・


Screenshot-15_20121119190110.jpg
来たのは、このオデブさんw

「私と(ハァハァ)キッス(ハァハァ)しましょ☆」
「あ、あぁ、どうも」
Screenshot-16_20121119190557.jpg
むちゅ
「ぎゃぁ☆もう恥ずかしいったらん(ハァハァ)」
「・・・あぁ、どうも」


2人目
この後1時間待ちましたが誰も来なかったのでダミアンの勝ち~♪


Screenshot-25_20121119191414.jpg

「なんで誰1人として来ないのよ!!!!!!!怒」
エヴァさんには後で罰ゲームしてもらうね!



その頃、風邪っぴき&花粉症のネイトは・・・
Screenshot-19_20121119190556.jpg
「・・・これ、何だろう」

本当にコレなんだ?

昔よく見たゲーム機かな?
Screenshot-20_20121119190555.jpg
ピピピピピピピ・・・・

なんだかピピピピいってる・・・
10.png
占いかなー!
恋愛占い!
愛する人って?
ネイトに好きな人はいないよー!
エヴァに誘惑されたぐらいw



Screenshot-21_20121119190555.jpg
「ジャミー、踊ってくれないか?」
「チーク?えぇいいわよ」

チークダンスですね!
これが噂の。

Screenshot-22_20121119190555.jpg
Screenshot-24_20121119191753.jpg
Screenshot-26_20121119191752.jpg
Screenshot-27_20121119191752.jpg
・・・逆じゃない?
なんか女性側をダミアンがやってる気がするんだけど合ってるのかな?w


チークダンスを満喫したので普通のダンスも踊りましょう!
何たって、ジャミーさんはダンスの達人ですからね!

Screenshot-28_20121119191751.jpg
「私の踊りについてこれるのかしら?」
「え?」

Screenshot-29_20121119191751.jpg
「見ておきなさい、これが本当のダンスよ」
気合が入るジャミーさんww


ジャミーダンス!It’s SHOW TIME!

Screenshot-30_20121119192141.jpg
「フォーーーゥ」
Screenshot-32_20121119192140.jpg
「ハッ!!」
Screenshot-33_20121119192140.jpg
「イエーーーーァ!!!!!」
「ちょwあぶないってジャミーww」
Screenshot-34_20121119192139.jpg
「ヒャッハー!」
「足踏んでる踏んでるイダダダダダ」

ジャミーの華麗で激しいダンス最高っす!





Screenshot-35_20121119192139.jpg
「かわいいウサギのキャンディーください」

ウサビッチみたいなキャンディー食べよう
Screenshot-36_20121119192138.jpg
「甘い!うまし!」

かわいいですね!
メニューがたくさん増えててビックリ!
Screenshot-37_20121119192817.jpg
「あ~それ俺も食べたかった!」
「買ってこいよ・・・」

フリオさんがダダこねてますw

そんな中、雨が降ってしまいました!
残念だなぁ。

さて、雨降って来たんで急いでやるよ!
エヴァの罰ゲームですが、
やっぱりキスブースでキスしてもらうよ!

男性担当は彼です。(名前は知りません(´ー`)┌フッ

Screenshot-42_20121119192817.jpg
「はぁ~~~何でこんなキザったらしい奴とキスすんのよぉ」

Screenshot-43_20121119192816.jpg
「ヘイ!ベイビー!心配しないで可愛子ちゃん!俺のキッッッスで、ハートズッキュンだぜぇ」
「うざぁ・・・」

Screenshot-44_20121119192816.jpg
ぶちゅ・・・

これでエヴァの罰ゲームおしまーい

春!
なかなかいいですねぇ!

愛がテーマなんですって!
愛がテーマなのに
罰ゲームとか何してんの?(爆

すみませんでした┏○ペコリ

次回は夏です。


web拍手 by FC2

| 観察日記ダミアン編 | コメント(6)

観察日記ダミアン編「ジャミーの誘惑」

Screenshot_20121117205228.jpg
まず、もう1人のシムをご紹介。
マルコム君です。

ダミアンの親友です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Screenshot-55_20121117205228.jpg
本日のサービスショット


女の子だと、また違ったサービスでいいですねえ(ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ


Screenshot-32_20121117210424.jpg
そんな中で、ネイトは学校です・・・。
学校なんて行かなくていいのにー。

でも真面目なネイトは行く!と言ってきかないから仕方ないw

Screenshot-40_20121117210423.jpg
エヴァは早速マルコムを口説いてました。
「ねぇ、あんたちょっといい男ね」

Screenshot-38_20121117210424.jpg
「いやいやいやいや・・・www」
「なんで逃げるのよ」

「・・・いやいやいや・・・www」
Screenshot-39_20121117210423.jpg
「もう!あんた何?今流行りの草食系ってやつ?」
「なんだそれ?お前ほど軽くないからw」

「失礼ね!あんたムカツク!」
エヴァを敵にしたらあかんw





Screenshot-60_20121117205227.jpg
今回はダミアンが料理をするみたい。
うまくいくかなー

Screenshot-61_20121117210708.jpg
ジュー・・・
Screenshot-62_20121117210707.jpg
∑(0д0)燃えた!!
燃えてますけど!!!!

「ちょwおまwww」



Screenshot-63_20121117210707.jpg
どーん

まずそ・・・
ここのシムたちは上手に作れる奴が1人もいない・・・_| ̄|○


翌朝

ネイトの料理姿を追っていて

「ん?ダミアンどこだ?」
と思って探したら

Screenshot-66_20121117220537.jpg
どーん
∑(0д0)隣のジャミーとイチャついてた!!!!

ダミ・・ダミアン!お前!!w

Screenshot-67_20121117220536.jpg
チュウまでしてたあああああ!!!
ジャミーたんもたしか「誘惑的」でしたねぇ。そういえば・・・。

でも、この腹・・・まさか・・・妊娠中では・・・;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

Screenshot-68_20121117220536.jpg
ガチャ
あ。

Screenshot-69_20121117220535.jpg
まままままさか・・・旦那ですか!!!???

修羅場キターーーーーーーー!!!!

Screenshot-70_20121117221120.jpg
・・・と思ったらアレ?
そのままイスに座ってPCいじり始める旦那。

え???
いいの!?www

Screenshot-71_20121117220535.jpg
このままだとコイツら
ヤッちゃうぜ?
旦那の後ろでズッコンバッコンと
ヤッちゃうぜ?wwww


Screenshot-72_20121117220534.jpg
・・・あぁ・・・・・(/□\*)
薔薇色の音が聞こえるよ・・・

Screenshot-75_20121117221503.jpg
そしてこのルンルン歩きである

人妻を相手にした事でかなりご機嫌のご様子。

Screenshot-76_20121117221502.jpg
「今日は最高だぜぇ~」
久しぶりに見ましたよ
ルンルン歩きwww

Screenshot-77_20121117221502.jpg
そしてこのルンルン歩きのまま旦那へ直行するダミアン

Screenshot-78_20121117221501.jpg
「あんたの奥さんマジ最高でしたよ!ありがとうございます┏○ペコリ」
「そ、そうかい?へへ」

すげぇ会話だなwww


その頃・・・
Screenshot-79_20121117221501.jpg
「兄さん、どこ行ったのかなー・・・」
まさか自分の兄貴が隣の人妻と旦那の前でウフってるとは思うまい。


Screenshot-86_20121117222057.jpg
「ねぇあんた、中学生でしょ?」
「はい」

「じゃあ、童貞君だ?」
「////え・・・っと」
いきなり何を聞くんだこの人・・・

Screenshot-87_20121117222056.jpg
「女の子と手をつないだことある?」
「・・・遠足で」

「そんなのはナシよ」
「じゃぁ・・・ないですけど・・・」
Screenshot-88_20121117222056.jpg
「ハグしたことも?」
「・・・・・////」

「してあげよっか?」
「は?」
エヴァさん・・・?
Screenshot-89_20121117222055.jpg
ぎゅう
「うわっ///」
「どう?どう?」
Screenshot-90_20121117222504.jpg
「う、うん。温かい・・・です」
「そうでしょ?いい匂いする?」

「は・・・はい」
Screenshot-92_20121117222503.jpg
「いつでもしてあげるよ♪」
「え・・・」

「何かあったらお姉さんに言いなさい♪」
Screenshot-91_20121117222503.jpg
「・・・はい・・・」

エヴァさんが何をしたかったのかよく分からないけど
突然ハグする姿を見てドヒャー!!!!と叫んだ私ですw

ウブな中学生にいきなりハグなんて
こんな会話しか思いつきません・゜゜・(/□\*)・゜゜・
(マルコムに嫌がられたからプライド傷ついたのか?w)





Screenshot-95_20121117222953.jpg
こっちはこっちで、変な三角関係ですw
旦那とダミアン、ジャミーで会話中、ジャミーはダミアンを誘惑

Screenshot-97_20121117222952.jpg
そして旦那にも誘惑www
ジャミー・・・お前って奴は・・・w
Screenshot-98_20121117222951.jpg
そして、またダミアンを誘惑

最強かジャミー!!
最強の女やな!
Screenshot-101_20121117223334.jpg
そして、ダミアンは、このままジャミーの家で寝るwww

どんだけ気に入ってんだww
ずうずうしいなぁ

でもいずれ追い出されるのかな?って思ってましたが
夜中になっても追い出されませんでした。

・・・いいの?
Screenshot-103_20121117223333.jpg
すると、まさかのタイミングで陣痛キターーー∑(0д0)
ジャミーが苦しんでるよおおお

Screenshot-100_20121117223334.jpg
ガバッ
「俺のジャミーが苦しんでいる声がする!大丈夫か!?」

・・・いやいやいや・・・そこは旦那の役目・・・www

Screenshot-104_20121117223333.jpg
でも、旦那、起きてこないので、ダミアンが病院まで付き添う事に。

Screenshot-105_20121117223332.jpg
「さぁ、着いたよ。元気な赤ん坊生んできて」
「えぇ、ありがとう。がんばるわ・・・私、あなたの為に」

ダミアン関係ないけどな。

Screenshot-106_20121117223332.jpg
「俺はここで待ってるからね」
「ありがとう、行ってくるわ」

Screenshot-107_20121117223347.jpg
「・・・・・・・やっぱり俺も付き添うよ!!!!」
「良かった!来てくれるって信じてた。一緒に行きましょう」

やっぱりダミアンも一緒に病院内に入るようです。


















Screenshot-108_20121117223347.jpg
「ジャミー!!すぐに行くから待ってろよ!」

遅ぇよ!!!!





・・・そして・・・


Screenshot-109_20121117224103.jpg
元気な男の子を産みました\(^ ^)/
良かったぁ!

Screenshot-112_20121117224103.jpg
帰宅!

「ジャミー、疲れただろう?」
「ジャミー、おめでとう」

Screenshot-113_20121117224102.jpg
スクッ

・・・ん?
後ろの男性は・・・誰だ?

Screenshot-115_20121117224101.jpg
「やぁ愛する私のジャミー・・・君に会いたくて仕事抜け出してきたよ!」

まさか・・・
Screenshot-114_20121117224102.jpg
「もう、私疲れてるのよ!3人とも出て行ってちょうだい!」

さすがジャミーさんです。
この町に何人遊んでる男性がいるんですかー!!?www



長くなりましたが、一旦ここまででーす┏○ペコリ


web拍手 by FC2

| 観察日記ダミアン編 | コメント(12)