スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告

雑談部屋 「締めくくり」

こんばんわ、こんにちわ、おはようございます。




最近パターンを手作りしてみたくて・・・。




Screenshot-2_20121229200552.jpg
猫シルエットをクレヨン風に自分で適当に描いて
パターン作ってみたんだけど、
あーなるほどね!

自分で作れる、しかも簡単にっていうのを「最近」知ったwwww


Screenshot_20121229200551.jpg
可愛いね!


猫模様が欲しい。
本当はもっと小さいのが欲しいけど、
小さくしたらシムズの場合、水玉と変わらなくないか?って思って。
今度やってみよう。



って事で、話変わりますが
最近はパターン作りは少しやってたんですけどね、

ポーズも止まって

物語も観察も特にやってなくて。

ポーズはね、もっと作りたいのがあるんですよ。


配布はしないかもしれないけど
物語でチマチマ欲しいのがあって。


でもなかなか進まない。
なぜかというと、

どこのボタン(キーボード)押したか分からないけど
何か押しちゃって消えちゃった!事件で少しため息ついたよねw

しかも完成間近ってときに起きたんでねw


探せばきっとあるような
ポーズなんですけど、

自分で作れる環境があると、
探すのが面倒になっちゃってw


クオリティ低いけど
自分が使うだけならいっかって感じですw


今年は、初めてポーズ作りしたな。
配布も生意気にやっちゃって。


本当にすいません。




さて。

2012年が終わるまであと2日。



今年はどんな年でしたか?


私は相変わらずsims3をやってましたね。


色んなブログを転々とし、FC2に落ち着いてから早1年半。





楽しくブログをやってこれたのも皆様のおかげ。

楽しくsims3をプレイできたのも皆様のおかげ。

1年間楽しめたのは皆様とsims3のおかげ!





ありがとうございました。
ありがとうみんな。
ありがとうシムズ。
ありがとう2012!


そして待ってろよ2013年!




Screenshot-5_20121229202324.jpg

そして、このSSのためだけに
正座ポーズを作るっていうwww



しょーもなっ!


では皆様良いお年を~!\(^ ^)/





web拍手 by FC2

| 雑談部屋 | コメント(10)

観察日記ダミアン編「2年目の春祭り」

メリースリスマス!

みなさん、どうお過ごしですか?

私?私はもちろん、でへへ、でへへ!



仕事でしたでへへ

そして、イヴに包丁洗ってたら久しぶりに深くザックリ指切ったw
切ったとこが痛くて・・・┃電柱┃ω・`)
痛いせいで買ったばかりの「コール・オブ・デューティ ブラックオプス2」
というFPS(戦争ゲームです)が上手くできないという災難に合い、
仕方なくやりたい気持ちを抑えてシムズ起動というイヴでした。
そして今もそうw

切ない。





ダミアン達は、冬通り越してあっという間に春到来w
設定短くしてありますw


さて、覗いてみよう\(^ ^)/



q (1)
早速、イヴァンがこのポーズ!
やる気満々やないか!
カ~ン!(ゴング音)




q (2)
瞬殺!

q (3)
「プギャー」
ストレスたまってるのかな・・・


ネイトにカメラを持ってくと
q (4)
相変わらず怒られているwww

これ、イタズラをよくスペンサーと一緒になって仕掛けてるんだけど、
それかなって思ったら実は落第しそうな程に成績が悪いからだったww

お前!キャラ崩壊すな!!
頭いい設定にしてんだから!w
しかも・・
q (5)
「そこでメソメソされたら俺ダーツできねぇじゃん!」
ってスペンサーにも怒られるっていうww


カワイソス

q (7)
猫ちゃんかわいいよ猫ちゃん
「むにゅー」
何その顔ー
ラブリー!!

q (8)
何そのポーズ!
ラブリーどっきゅん!!
伸びしただけでも可愛すぎる猫ちゃんどうしよう(ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ

うへへうへへ




q (9)
なんて言ってたらネイトがすごい格好で外にいたwww
寒そう!!
歯がカタカタするって!そりゃそうだろ!!

Screenshot-56_20121225214315.jpg
・・・あれ?これヤバくないか?

Screenshot-57_20121225214316.jpg

凍った!!

ダミアンヘループ!!!!
ダミアン寝てるんじゃない!
助けてあげて!!

と、ダミアンを無理やり起こして解凍作業をお願いするw
Screenshot-58_20121225214317.jpg
「あらあらまぁまぁ・・・」
みたいなダミアンwww

市原○子さんの物真似はせんでいいww

一丁物真似を披露した所で出てきたアイテムは・・・


Screenshot-59_20121225214318.jpg
チャキーン

え?それ!?www

まさかのドライアー解凍ですか!?w

Screenshot-62_20121225215159.jpg
ムク・・・

お!?起きた起きた!!
大丈夫かー!?

Screenshot-63_20121225215200.jpg
「さささささぶぶぶぶぶぶぶ・・・・」
とりあえず暖炉へ直行させましたΣ(・ω・ノ)ノ!w


Screenshot-64_20121225215201.jpg
「ぬくぬく」
ひどい目にあったのにこの顔。


ネイトさんパねぇっす。



さて、2年目突入で、春祭りですよ!
ks (1)
「ダミアン、今日は晴れのちくもりですよね」

ks (2)
「今日は晴れっぱなしだぞ?」

ks (3)
「晴れは明日ですよ!」

ks (4)
「今日だ!間違いない!」
・・・と、こいつら朝っぱらから天気の話しかしねぇw
そして、話の途中でダミアンが急に服変えて外出たから、
まさかと思ったが知らぬ間に就職してたΣ(・ω・ノ)ノ!w

(以前、一瞬アクティブ変えました)

ks (5)
迎えに来てるおっちゃんが目つめる中、退職電話www
仕事しなくていいの!今は!
しかもお前が医療とか!
どこのバカが診察受けにくんだよ!w
渡される薬がハイになるブツだったりしそうだわww(薬違いだよ!)

ks (6)
そんで、この子たちはもう・・・
本当にいい子!
率先して掃除するなんて!
見習って欲しいわ・・・この家の大人たちに。

ks (7)
そして、この家の洗礼を受けるイヴァンw
ラブさんごめんなさい
うちにきても幸せになれないかもしれないwww




ks (8)
そんなことしてる間に祭り会場到着!
キスブースはこの2人か・・・。
左のおっちゃん金たかってるのか?www

ks (9)
ks (10)
・・・こいつは、どの角度から見てもウザイキャラだなwww


でも嫌いじゃないよ!
そういうの!
去年よりはいい男だ。

ks (12)
もう1人の子はやる気ねぇwwwてか
え?去年と同じ人・・・?
↓が去年の子。
Screenshot-8_20121119184855s_20121225221242.jpg
髪色変えたの?めちゃくちゃ痩せたの?

同じ・・・?違う人かな?
ちょっと判断できねぇ!
多分違うかな。

・・でも、同じ人だったら・・・
恋でもしたのー!?

愛があふれてるね~うへへって終われるのにw


続きはまた次回!

web拍手 by FC2

| 観察日記ダミアン編 | コメント(4)

sims物語73 「パートナー」

しんしんと降り続ける雪の中

コウジは探偵と別れて、ツインブルックのショッピングモールへとやってきた。

数々のショップが入ってるモールなら仮面の1つや2つ、見つかるだろうと思っていたが
何せ普段からモールなんてあまり行かないコウジにとって、
どういうお店に売っているのかも分からない。

その前に、そういうお店に1人で入る事自体、抵抗を感じていた。


Screenshot-2_20121222235534.jpg
しかし、自分の目的を達成する為に、
恥じらいなど、捨てるしかないのだ。


Screenshot-3_20121222235536.jpg
モールに入ったタイミングで、本屋から顔見知りの女性が出てきた。
オレンジ色のポニーテールに
つり上がった大きい瞳、分厚く凛々しい唇には、しっかりとリップがテカテカに塗られている。

Screenshot-4_20121222235537.jpg
「あ!」
と2人同時に声を出した。
桜アツコだ。

「よう」
と、たいして話したことはないのに軽くあいさつをする。
Screenshot-5_20121222235538.jpg
「あぁ、あんた、たしかあのマンションに住んでる人よね?」
「そういうお前もエロ目男に夢中の派手女じゃねぇか」

「エロ目だぁ?派手女は本当のことだけどさぁ・・・ひどいわね!!」
「でも、エロそうな目してるじゃねぇか」

「ばか!あんたの100倍かっこいいっつーの!」

Screenshot-6_20121222235539.jpg
「そうかそうか、クリスマスに俺と話してる程ヒマって事はフラれたんだな?」
とニヤニヤしながらからかう。
アツコは思わずムッとした表情をする。
「関係ないっしょ!あんたこそ、モールなんて無縁じゃないの!」
「俺はたまたま用があって来たんだ」

Screenshot-7_20121223000814.jpg
「へぇ~?かわいいサンタ服でも買いに来たの?体系的に似合ってるわよ」
「ふん、言ってろ」

「・・・まぁいいわ、じゃね」
とアツコはさっさと帰ろうとした所で、コウジは引き止めた。
「ちょっと待て。・・・仮面ってどこに売ってんだ?」

Screenshot-10_20121223000816.jpg
「・・・仮面??」
「仮面パーティーで着ける仮面だよ」
「はぁ!?あんたが出るわけ!?」

「・・・うるせぇ、事情があんだよ、いいから教えろ」
Screenshot-9_20121223000816.jpg
「どういう事情?」
「関係ねぇだろ」

「なら自分で探せば?その顔で、気に入った仮面をレジのお姉さんに渡すのよ?」
嫌な事を言ってくる。
コウジはレジの女性に仮面なんかを渡すなんて無理だ。
やりたくない。本当ならパーティーだって参加したくない。
ルールも知らない。何もかも知らないのだ。
恥かしくてたまらない。
・・・プライドが許さない。


Screenshot-11_20121223000817.jpg
「仮面っていったって、色んな種類があるんだから!サイズもデザインも。それをあんた1人で選べるの?あ!それとも、店員のお姉さんにどれがいいですか~?って聞くのかな?」
「・・・・・・」

「ま、それならそれでいいんだけど?じゃあ、私帰るからね」
「・・・・・チッ・・分かった。説明するから・・・・・代わりに選んで買ってくれ」
たまらず降参した。
完全に負けた。痛い所をつかれすぎた。


Screenshot-12_20121223000818.jpg
「まっかせなさい!」



1階のカフェで話を聞いてからね!と
ちゃっかり逃げられないように誘われた。


Screenshot-13_20121223002221.jpg
2人は窓際に座った。
雪が積もるクリスマスだからか、
モールのカフェはとても空いていた。

Screenshot-14_20121223002222.jpg
「・・・まぁ、全部はさすがに話せねぇ」
「なんで?」

「人には何でもかんでも簡単に話したくねぇ事情があるもんだろ」
「・・・まぁね。わかった、パーティーの事だけでいいわ」
注文したケーキをパクッと一口食べながら答えた。

「俺の親父が行方不明で、探偵に探してもらってんだが、探偵の情報によれば親父の居場所を知ってるかもしれない元秘書がサンセットバレーに住んでいるらしい。」


Screenshot-16_20121223002224.jpg
「ふむ。それで?」

「その女は普段SPに囲まれて、とても一般の俺は話すこともできねぇ」
「でもあんたの親父の元秘書なんだから言えば話せるんじゃないの?」

「いろいろあって不可能なんだよ。それで、女は月1回開かれる仮面パーティーによく出席してるらしいから・・・」
「そこに潜入して見知らぬ男のフリをして話す場を作ろうって事ね?」

「・・・あぁ」


Screenshot-17_20121223002225.jpg
「あんた不器用そうだけど、本当に出来るの?」
「さぁな?でもやるしかねぇ」

「面白そう!あたし手伝ってあげるわよ!」
「いらねぇよ」
「なんで?あたし、そういうの超得意だよ?」

「それ、お前が楽しみたいだけだろ」
Screenshot-15_20121223002223.jpg
「あたしが手伝いにいけば、あんた1人でやるより、うんとスムーズだと思うけどなぁ~」
「手伝いたいか?」

「正直、仮面パーティー参加してみたいって思っただけだけど!」
Screenshot-19_20121223003733.jpg
「なら、エロ目とどうなったか教えろよ」
「はぁ?関係ないじゃん!!」

「じゃあいい。俺1人で潜入してくるから手伝いはいらねぇ」
「・・・」
Screenshot-18_20121223003732.jpg
「あんまり言いたくない事情ってもんが、あるじゃない」
「それを俺はお前に話した。お前も話せ」

「・・・・・」
「無理はしなくていいぜ?俺1人で行くし」
Screenshot-20_20121223003734.jpg
「・・・わかった。でも話すのはもう少し後にして。」
「・・・いいだろう。でもちゃんと教えてもらうからな」
と、またニヤついているコウジの顔を、アツコは悔しそうにちょっとだけ睨んだ。



Screenshot-24_20121223004243.jpg
「そうと決まれば!」
とアツコは立ち上がった。

Screenshot-25_20121223004244.jpg
「2人分のド派手な仮面を買いに行くわよ!」
「俺は地味でいい」

「仮面パーティーってのは、身分を隠しながらも目立った仮面で相手をどれだけ誘い出せるかの勝負なのよ!そんな地味な仮面で入室すらできないわよ!」
「・・・それは盛りすぎだろ」
Screenshot-26_20121223004245.jpg
「レッツゴー!♪」

アツコはスキップで店を出る。
コウジはそのハイテンションについて行けるはずもなく、静かに立ち上がってゆっくり後をついていった。








Screenshot-27_20121223004246.jpg
Screenshot-28_20121223004247.jpg
「あー!このジャケいいかも!」
アツコはお店に入るや否や、目の前の洋服に目を奪われた。

Screenshot-29_20121223004929.jpg
「・・・・おい」
「ちょっと待って!これ見てから!」

Screenshot-30_20121223004930.jpg
「あーこういうスペース私も作ろうかなー」
アツコは自分自身の買い物に夢中になっていた。

Screenshot-32_20121223004931.jpg
「・・・・」
そのまま20分が経過した頃、ようやく仮面売り場の方へ
向かった。
Screenshot-33_20121223004932.jpg
「このショーケースの中のがそうよ、どれにする?」
「一番安いのでいい」

「ばぁか!そんなんじゃダメよ!コッチにしなさいよ」
「・・・・・そんなの俺いやだ」
アツコが指さした仮面は、羽がたくさん着いたキラキラ光っている仮面だ。


Screenshot-34_20121223004933.jpg
「わかった。じゃあコレは?」
「・・・派手・・・」

「これくらいが普通なんだってば!」



こうして2人の仮面選びは続いた。
Screenshot-37_20121223005441.jpg
20分後・・・
それぞれの仮面を買ってモールの外に出た。
あれからもずっと振り続けた雪は、まだしばらく止みそうになかった。

Screenshot-39_20121223005444.jpg
「じゃパーティーの日、駅で待ってるから」
「あぁ」

「正装だからね?」
「あぁ」

Screenshot-40_20121223005445.jpg
「・・・一応、言っておくけど、正装の中でも派手な方選びなさいよ?」
「・・・」

「目立ってナンボなパーティーなんだから!!」
「お前は目的を履き違えてるぞ・・・」
Screenshot-41_20121223005446.jpg
「大丈夫よ!元秘書探しでしょ!まかせなさいって!じゃまたね!」
「おう」

2人は、モールの入り口で別れた。
コウジの頭の中では、パーティーへの恥ずかしさや不安というより
アツコがどんな姿やテンションで来るのか・・・
そんな恥かしさや不安の方が大きくなっていた・・・。


web拍手 by FC2

| sims物語本編 | コメント(10)

誘惑ポーズ 配布

※必ずお読みください!

・不具合が生じた時や、名前や内容に似たものが存在する場合は、すぐにご連絡ください!
・素人が作成したものです!基本的に自己責任でお願いします┏○ペコリ


今回のポーズは私自身が、物語で使用するために作ったものです。
2つポーズセットですよ。

1つ目。


Screenshot-67_20121222222500.jpg
女の子が男の子を誘っているようなポーズ。
「・・・行こう?」
みたいな?ww


Screenshot-66_20121222222459.jpg
男の子は、女の子に引っ張られる感じになってますよ^^

Screenshot-65_20121222222458.jpg
女の子の表情はこんな感じに誘ったお顔w




2つ目。


temptation (4)
お色気作戦ですw
女の子は男の子に抱きついて誘ってるポーズ。

temptation (3)
女の子は、誘ってますよ~
この表情で攻めてますw

temptation (2)
男の方も、まんざらでもなさそうなニヤけ顔w

temptation (1)
右手が洋服などのせいで埋まってしまいます。ごめんなさい。



こんなもんですが、よければどうぞ。
リスト付いてます。


Download

web拍手 by FC2

| Download | コメント(4)

観察日記ダミアン編 「不作法」

さて、最近踏んだり蹴ったりの私です。



ダミアンは何してる?
12_20121218182431.jpg
赤子に怒られてましたw



222 (15)
222 (16)
リビングでは、猫ちゃんが大人気w
2本足で立ってるの!
めちゃくちゃかわええw

1 (11)
ガリガリガリ・・・!!
とイスをハチャメチャにしちゃったりw
1_20121218183359.jpg
作ったパンを食べちゃったりと、悪さもするんだけど、

1 (4)
水溜りでゴロゴロニャー♪

1 (10)
チャプチャプ遊んだりするの!

1 (1)
時にはシムにキレてる。

1 (2)
猫ちゃんの威嚇にダミアン泡踊りw


かわいいなぁ猫!
猫とたわむれたい・・・^^




さて、ダミアン、ネイト、スペンサーの3人は近くの公園へ!
222 (17)
冬だからスケートしてる!

222 (18)
3人の中でダミアンが一番上手い!
スイスイ滑ってて気持ち良さそう。
私スケートもやったことないや┃電柱┃ω・`)

222 (19)
2人は仲良し~
この身長差がいいね!
スペンサーがかわゆす
222 (20)
しかし、突然ダミアンがネイトにキレ始める。
ん?なんでなんでー?
222 (21)
( ノω-、)ショボーン
222 (23)
あっ!やだやだ!
こういうシチュエーションある!
なんか切ない!!

222 (22)
自分怒られて泣いてる後ろで兄ちゃんと友達が仲良く遊んでたりすんの!
やだやだ!!w
ねーコソコソ何話してんのー!?
やめてー><
222 (24)
しかも同情の目で見ないでー!!!!w

222 (25)
無理。可哀想すぎるわwww
大目に見てあげた(私が)



おうちに帰ってきて
数時間後・・・

222 (71)
誘惑エヴァ
嫌がられてるwww
ざまぁwww
222 (120)
・・・って思ってたのに・・・おや?

ネイト の ようす が・・・!?

222 (121)
「子供が強がっちゃって。そんなとこも可愛い♪」
なーんて言ってるのか!?
言ってるのかー!?


222 (122)
そしてこの顔である。
やられたー!




Screenshot-10_20121218185637.jpg
水溜りチャプチャプはダミアンだってやるよ!
そんなダミアンは、やっぱりジャミーのおうちに向かうんだ!

なんでって?
ジャミーが第2子を産んだので見に行くんだー\(^ ^)/



Screenshot-37_20121218185639.jpg
みなさん、この中に何がいると思いますカー?





Screenshot-38_20121218185640.jpg
赤子登場\(^ ^)/


Screenshot-36_20121218185638.jpg
ジャミーさんが犯人ww
なにもこんなとこに置かなくても・・・(恐ろしい女や・・)

Screenshot-39_20121218185641.jpg
長男は、小学生にしてあげましたよ!

でもこの子にはものすごーーーーーーーく嫌われてるの!

この記事の冒頭でわかるとおり、
この子が生まれて間もない赤子のときからの宿敵同士という関係ですww

Screenshot-41_20121218190118.jpg
「お前、うちの母ちゃんに近づくんじゃねぇ!!」
とにかく文句を言われまくるwww

Screenshot-43_20121218190138.jpg
ジャミーのギター演奏を聴いてても・・・

Screenshot-45_20121218190139.jpg
「お前、母ちゃんのギター演奏見てんじゃねぇ!!ていうかウチでメシ食ってくなよ!!」


Screenshot-47_20121218190141.jpg
そしてダミアンもダミアンでこの態度www
子供かwwww


Screenshot-48_20121218190219.jpg
「・・・いや、やめろ」
そりゃ睨むわwww

Screenshot-49_20121218190220.jpg
こいつらは、こいつらで子供の前でイチャつき始めるw


Screenshot-50_20121218190221.jpg
見てるー!!
めちゃ見てるー!!

Screenshot-51_20121218190222.jpg
泣いた!!
もうやめたげてー><。
Screenshot-52_20121218190223.jpg
「・・・母ちゃん・・・・・」

この子のためにもジャミーとは、お別れしてあげないとね・・・
ダミアンもジャミーも
フリーウィルで、愛し合っちゃったから
デートに誘われれば
チョコチョコ会いに行ってたけど・・・。

そろそろ潮時ですよ・・・不倫関係も。

Screenshot-53_20121218190914.jpg
ごめんね・・・
長男!(名前忘れたよー)


最後に・・・
物語を作ってたとき、初めてUFOに遭遇しました。

ufo (1)
でけぇのがキタ!!∑(0д0)
ダーゲットはアツコちゃんでしたwww


ufo (3)
「たっけてー!∑(0д0)」
どんどん吸い込まれるアツコ。
・・・あばよ・・・!

ufo2.jpg
数時間?後、戻ってきました。
何かからだを調べられたらしいです・・・

こわっ!




web拍手 by FC2

| 観察日記ダミアン編 | コメント(10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。