スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告

sims物語10 「認めたくないけれど」

ケイはコウジが言った住所に来ていた。


1_20120415180923.jpg

まさか、そんなはずはない。



2_20120415181024.jpg
彼女はあんなに泣いていた。
頼れる相手がいなくて

信用してくれないと分かってても
悩んで、悩んで、

惨めな思いをすると分かってても

それでも・・・!自分の所へ来てくれた。

信じるべきなんだと、

そう思っていた。心から自信を持って言えた。
でも、気づいた。

コウジに言われて、
あんなに自信があったのに
今では
「信じるべきなんだ」と
必死に言い聞かせている・・・。

3_20120415181023.jpg
コウジは何を見せたい?
この家はアイちゃんの家なのか?
だとしたら
この家はアイちゃんの他に
誰か、俺が見てはいけない人物が住んでいるのか・・・?

・・・ベルを鳴らすのに勇気がいるな・・・。

その時だった。

4_20120415181022.jpg
「あら?」

5_20120415181021.jpg
「ケイく~ん!」
タイミング悪くアイに見つかってしまった。
6_20120415181020.jpg
「!」
「よくウチが分かったね?」

「あ、あぁ・・たまたま近所の人に教えてもらえて・・・」
「・・・ふ~ん?」
7_20120415181019.jpg
不思議そうにケイの顔を見つめた。その間、ケイは少し気まずそうに目線をそらした。

9_20120415181342.jpg
「ま、いいわ。早かったのね!お金持ってきてくれた?」
「いや・・それが・・・」
「どうして?お兄ちゃんの命がかかってるのよ?」

「・・・。あのね、銀行のATMがメンテナンスで閉まってたんだ
 今日は・・・ムリ、みたい」


10_20120415181341.jpg
「そうなの。うん、わかったわ、明日で大丈夫よ。とりあえず落ち着いたから」


11_20120415181340.jpg
「あのさ、アイちゃん」
「ん?」


12.jpg
「その・・・お兄さんに会わせてくれない?」

「ど、どうして?」
「お金を貸すんだ。会う権利はあるんじゃないかな?」

13.jpg  
「私を・・疑ってるのね・・?」
「ち、違うよ!」

14.jpg
「お兄ちゃん、死ぬかもしれないんだよ?!そうやって
ケイくんも疑ってるんでしょ!!」

「い、いや・・・」

15.jpg
「そうよね、怪しいもんね。彼氏にこんなお願いするなんて・・・
私が悪いんだわ・・・うっ・・うっ」


16.jpg
「お、お、お、落ち着いてアイちゃん!疑ってないよ!
でもね、100万は大きいんだよ。ポンって簡単に
渡せる額じゃないんだよ!ね?分かってくれよ」


「・・・・・・・」

17.jpg
「そうよね。・・・わかったわ。お医者さまにお願いしてみる。
少し時間くれる?OKだったら連絡するから」

18.jpg
「うん、ありがとう」



ケイの心は、迷っている。
彼女は嘘を言っているのか。
コウジがデタラメぬかしてるのか。

全て、お兄さんとやらを見ればハッキリする。
そう、彼女が嘘をついてないことが証明されるはずなんだ。



その日の夜



19.jpg
『○○支店に昨夜、強盗が押し入り、現金50万シムオリオンを奪って
 今も尚、逃走中とのことで、近所住民に注意を呼び掛けています・・・・』




20.jpg
「コワイですねー」

21.jpg
「○○支店って、この先じゃない!やぁだ!」

22.jpg
「注意しないと、イケナイですねー」


23.jpg
「ごはんできたよーーー!」

「はぁーい」
「さぁて、ゴハンだゴハンだ!」





24.jpg
「久々の6人で食事いいわね!」

25.jpg
「にぎやかで楽しい!」

26.jpg
「ボクは、1人コでしたよ。楽しいですね」

「そうだったんだ!サキは?」
27.jpg
「ふふっ私は6人兄弟でしたから、取り合いの毎日でしたよ」

「そうなの?多いわね!」
「はい、田舎だったので、食料はたくさんあったから
 困りませんでしたけどw」

「羨ましい~」
28.jpg
「あ!そうそう、さっきニュースで強盗犯が
 ここら辺にまだ潜んでるって言ってたから
 みんな気を付けなさいよ~世の中物騒なんだから!」



29.jpg
「そうだ!物騒といえば・・・この間、近所の常連さんが来店したんだけど
 その息子さんが女の子に100万騙し取られたんだって!」

「えー!?警察にも届け出したの?」

30.jpg
「出してるみたい。でもまだ行方知らずなんですって」


31.jpg
32.jpg


33.jpg
「物騒すぎますねー、ボク大丈夫でしょーか・・・」
「簡単に金なんて渡すもんじゃないのよ!」

「きをつけますよー!」
34.jpg
「ま、騙される方も騙される方よね、結局
 自業自得なんじゃないの?」

35.jpg
36.jpg
「もう食べないの?」
「・・・」

37.jpg
「なによ不機嫌ね~。あんたみたいな奴が騙されるのよきっと!
 注意しな・・・」
「騙されてねぇよ!」
38.jpg
「ちょっと・・何ムキになってんのよ?」

「・・・」
「ケイ!あんたおかしいわよ!どうしたの?」

39.jpg
「・・・アイちゃんはそんなんじゃない・・・」

「え?」 


バタン
ケイは外へ行ってしまった。


40.jpg
(言っちまった・・・)
41.jpg
「何あれ?彼女の事言ったわけじゃ・・・ハッ!もしかして・・・?」


42.jpg
「バカなやつ・・・」

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| sims物語本編 | コメント(6)

コメント

EMAIL:
IP:
こんにちわ~

あっちゃ~ケイ君、アイちゃんに見つかってしまいましたね。
タイミングが…。
アイちゃんもよくやるわ…。
でも実際に結構いると思いますよ、ああ言う女の子。
よく騙すより騙された方がいいなんていいますけど、
100万は大きいですよね。
しかも騙す方はすぐにお金の話をする。
今回もアイちゃんはすぐにケイ君にお金持ってきてくれた?
って言いましたもんね。

でもケイ君もだんだんと気づいてきましたよね。
少しホッとしました。
その反面、まだ心の葛藤があるようでその辺が心配です。
あの銀行強盗の話もなんかありそう…。
次回が気になります♪

アイちゃんの今後の行動も気になります。
偽者のお兄さんに会わせるのかな?
どうなるんだろ…

2011年|06月|20日|10:29 |from まことん| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
まことんさま
ありがとうございます。
うん、そういう女って実際いるんですよね。
だいたいは分かってるんだけど好きだから貸してしまうっていう
貸す方もオバカさんだったりするけど・・・
今後?どうなるんでしょう?w

2011年|06月|20日|19:33 |from ahiruchanet| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
こんばんは~♪お邪魔します!
リンクありがとうございます。早速遊びに来ちゃいました!
一気に全部読んじゃいましたが・・・!先が気になる!
コウジ君がいい味出してますね~(*´Д`*)
ケイ君どうなっちゃうんでしょうか・・・だまされないことを祈ります・・・><
色々伏線っぽいのも張られていて、先が気になりますっ!
これからも続きを楽しみにしております~♪

1970年|01月|01日|09:00 |from lira| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
lira様
遅くなりました!リンク本当にありがとうございました。
ちょくちょく学びに行かせていただきますww
バナーやっと作りました。。。ふぅ~
苦戦するけどこういうの作って交流深めたりも
いいですね♪これからよろしくお願いします!

2011年|06月|25日|20:41 |from ahiruchanet| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
こんばんわ♪
はじめましてこくいと申します♪
まことんさんの所からやってきました(^^)

一気に読みました★
はたしてケイくんとアイちゃんはどうなるのかとか、
コウジくんは実は結構いい人だったり・・・
続きがきになります♪次回も楽しみにしています★
また来させてください★

2011年|06月|30日|23:11 |from こくい| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
こくい様
わぁ~ありがとうございます。
皆さんのと比べると全然ですけど、初挑戦なので大目に見てくださいww
コウジは私もいいキャラだなーって思います。
もっといいキャラに育てられたらいいなぁと思ってます(*´ω`*)
また来て下さい!私も訪問させていただきますね!
色々な方のブログで勉強してますから!w

2011年|07月|01日|17:42 |from ahiruchanet| URL 【編集】

非公開コメント

トラックバック

http://ahiruchanet.blog.fc2.com/tb.php/13-b3968765

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。