スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告

sims物語11 「私達は仲間だよ」

f:id:ahiruchanet:20110702224235j:image:w360
ガチャ・・・

ケイはそのまま外へと出て行った。
自分の中で葛藤がある。

アイちゃんを信じたい。
でもコウジのあの顔。

f:id:ahiruchanet:20110702225047j:image:w360
『あの女は黒だぜ』


あの自信。
何か根拠があって、言ってるんだろう。
それにマナちゃんが言ってたあの話・・・



f:id:ahiruchanet:20110702225644j:image:w360
『この間、近所の常連さんが来店したんだけど
 その息子さんが女の子に100万騙し取られたんだって!』




今の俺とまんま同じ状況じゃねーか・・・。

f:id:ahiruchanet:20110702225247j:image:w360
「俺・・・またバカやっちまったのか?」




f:id:ahiruchanet:20110702224230j:image:w360
「何?何があったの?」

f:id:ahiruchanet:20110702224234j:image:w360
「さぁ?」

f:id:ahiruchanet:20110702224232j:image:w360
「コウジ、あんた知ってるのね?言わなきゃブっ飛ばすわよ?」

f:id:ahiruchanet:20110702230023j:image:w360
「チッ・・・わかったよ・・・。」

コウジは大雑把に事情を説明した。





f:id:ahiruchanet:20110702230019j:image:w360
「―――っていう事になってるわけよ」


f:id:ahiruchanet:20110702230042j:image:w360
「ハァ~・・あのバカ!」

f:id:ahiruchanet:20110702230040j:image:w360f:id:ahiruchanet:20110702230037j:image:w360
「・・・」

f:id:ahiruchanet:20110702230038j:image:w360
「まぁ、俺が言ってやったおかげで、あいつの中でも
ちょっとは疑う気持ちも出てきたんじゃねーか?
金はすぐに渡さないとは思うが、何せあいつは超一流のバカだからなwまた言いくるめられる可能性はあるな」

f:id:ahiruchanet:20110702230042j:image:w360
「・・・まずは確めないとね」




prrrr・・・
prrrr・・・


f:id:ahiruchanet:20110702232940j:image:w360
「もしもし?アイちゃん!?うん・・・」

f:id:ahiruchanet:20110702232938j:image:w360
「そっか・・うん、あぁ、構わないよ。」
f:id:ahiruchanet:20110702232936j:image:w360
「あぁ、うん・・・わかった。じゃ明日、病院に行くよ。ごめんね、わざわざ・・」
f:id:ahiruchanet:20110702232934j:image:w360
「うん、わかった、うん、おやすみ」
ピッ


「あの女ね?」
f:id:ahiruchanet:20110702232926j:image:w360
「ぅお!!ビビッた!あの女って・・・」
「全部聞いたわ。病院?もしかしてお兄さんに会わせてもらうの?」

f:id:ahiruchanet:20110702232922j:image:w360
「ハンナ姉さんには関係ないことだろ」

イラッ
f:id:ahiruchanet:20110702232924j:image:w360
「関係あるわよ」
f:id:ahiruchanet:20110702233603j:image:w360
「ないね!」
f:id:ahiruchanet:20110702233601j:image:w360
「ある!」
f:id:ahiruchanet:20110702233559j:image:w360
「ないだろ!」







「あるよ!」








f:id:ahiruchanet:20110702233558j:image:w360
f:id:ahiruchanet:20110702233556j:image:w360
「!」
そこには、いつの間にかマナカがいた。

f:id:ahiruchanet:20110702233554j:image:w360
「私達はただの同居人?違うよね?このマンションに住む住人はみんな仲間で、嬉しい時も辛い時も共有して分かち合う。今までそうしてきたでしょ?」

「・・・」

f:id:ahiruchanet:20110702234117j:image:w360
「私、ケイくんが心配なんだよ」

f:id:ahiruchanet:20110702234116j:image:w360
「そう!私達は仲間。だから関係大有りよ!とにかく私も病院行くからね」
f:id:ahiruchanet:20110702234113j:image:w360
「私も行く」

f:id:ahiruchanet:20110702234111j:image:w360
「・・・」

仲間。
嬉しい、悲しい、楽しい、そんな時間を共有する仲間。
仲間だから守る。
守られてる?

ケイはだんだん自分に腹が立ってきた。
何守られてんだよ。
心配してもらわなくたっていいんだ。
自分は正しいという証明が欲しかった。

だから・・・だから2人も病院へ連れていく。
証明するために。



モヤモヤしたまま長い夜を過ごし、翌日の朝日が照らした。
こんなに憂鬱な朝は初めてだろう。

「アイちゃん」
病院前でケイを待つアイの後ろ姿。

f:id:ahiruchanet:20110702235001j:image:w360
f:id:ahiruchanet:20110702234959j:image:w360
 
「アイちゃん!」
f:id:ahiruchanet:20110702234958j:image:w360
「ケイくん!」
とケイの元へ笑顔で答える。


f:id:ahiruchanet:20110702234956j:image:w360
「あら?どなたかしら?」

「ごめん、この2人、同じマンションの住人で・・・、ちょっと・・・」

f:id:ahiruchanet:20110702234955j:image:w360
「あ~疑ってるわけね?別にいいけど。」
f:id:ahiruchanet:20110702234954j:image:w360
(何、この余裕は・・?)

f:id:ahiruchanet:20110702235711j:image:w360
(・・・)

果たしてアイのお兄さん、とは・・・?

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| sims物語本編 | コメント(6)

コメント

EMAIL:
IP:
こんばんわ~♪

うわ~アイちゃん、マジでなに、あの余裕…。
もちろん、あ兄さんらしき人は用意してるんでしょうけど…
それにしてもあの余裕が気になります。
なんだろ…。

マナカちゃんとハンナ姉さんがめっちゃかっこいいんだけど。
ハンナ姉さんに関しては、頼りになるお姉さんって感じでいいですね!
間違った判断をした時とか、ビシっと言ってくれそうな気がします。
あんな人に側にいてもらいたい~~~

それにしても、次はどうなるんだろ…。
どんなお兄さんが出て来るのかな…
それとも全然違う事なのか…。
気になります!

1970年|01月|01日|09:00 |from まことん| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
こんばんわ!
アイちゃんの余裕気になる~お兄さんはまぁもちろん用意してる
と思いますけどwww
ハンナさんはやっぱ33歳だけあって、やっぱ頼れる人でいてほしいかなーって思います(*´ω`*)
しっかりしてる人が1人いないと纏まらないですしねw
私もそういう人がそばにいれば安心ですが、そうなかなか
で合わないもんですよね・・・w

1970年|01月|01日|09:00 |from ahiruchanet| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
ahiruchanetさん、こんばんは!
初めてコメントしまーす!
こちらのブログ、以前お邪魔したことがあって、登場人物とか個性的で、お話も興味深いなぁ・・・と思って読んだことがあったのですよ~。
ahiruchanetさんのブログだったとは!!
すみません・・・気付かなくって・・・(^_^;)ゝ

ケイくん、いよいよアイちゃんの真意を知る時が来たのかな?
持つべきものは仲間だって、気付いてくれればいいんですけど・・・。

あ~・・・なんかドキドキします!
続きが気になる~っ!!
楽しみにしてます(^-^)/

2011年|07月|05日|01:24 |from ユズ| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
おはようございます♪

おお!いよいよ兄ちゃん(?)の登場ですね
そして、いや本当になんでしょうあの余裕…むむ(゜o゜)

そうそう、みんな仲間ですよね(*^^)v
続き楽しみにしています♪

2011年|07月|05日|09:10 |from こくい| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
ユズ様
あら(*´ω`*) なんかめちゃくちゃ恥ずかしいw
てかお話も文章も初心者だし試行錯誤しながらで
見ていて分かりにくかったりもしますが・・・
みなさんに見てもらってる緊張感でやり続けたいので
よろしくお願いしますww
ケイは仲間を信用してないわけじゃないんですけど、
やっぱ自分を信じてほしくて、騙されてるって認めたくなくて、あがいてる最中なんですよね(◞‸◟)なんてオバカなケイくんw

2011年|07月|05日|17:58 |from ahiruchanet| URL 【編集】

EMAIL:
IP:
こくい様
お兄ちゃん(?)登場ですね~w
仲間って、結局は自分に一番大切な存在ですよね。
あのマンションに住む人たちは、そういう強い絆も持ってほしいです。
友情もしっかり描いていけたらなぁ~(*´ω`*)

2011年|07月|05日|18:00 |from ahiruchanet| URL 【編集】

非公開コメント

トラックバック

http://ahiruchanet.blog.fc2.com/tb.php/17-c997085b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。