スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告

sims物語12 「あなたに会いたい」













2 (108)





『昨日未明、セトラの中心街で事故が発生した模様です。話によりますと、観光客や市民を乗せた車に突然、別の車が衝突してきたとの事で、重症患者数名と、観光客と思われる男女2名の遺体が確認され…』





セトラ・・・






2 (113)



『身元などは不明で女性は50代くらい、男性は20代くらいとの事で、身元が分かり次第…』





“俺は今セトラという国に来ている

この国は貧しい
食料不足だし、それなのにみんな明るくて元気だ。
こんなに暑くて、喉が渇いてるのに
俺に水を差し出してくれる。

一生懸命助け合って、生きてる”








サトシ・・・



Screenshot-66_2014051100160081f.jpg









“俺もしばらくは世話になって、命の有難味を感じておこうと思う。お前も1日1日を大事に生きろよ”





















サトシ!!



























Screenshot_20140511002409dbf.jpg


バン!
Screenshot-2_201405110024084d7.jpg
「編集長!」

Screenshot-3_2014051100240946e.jpg
『…なお、まだ詳しい事は未だ分かっておらず、現場は大変混乱している模様です。繰り返しお伝えします…



Screenshot-4_20140511002410b96.jpg
『セトラの中心街で観光客や地元住民を乗せた大型車に、テロ組織バロックのメンバーが運転する乗用車が衝突しました。これにより、死者数名確認されています。生存者もいるようで、懸命な救出作業が行われています…』

Screenshot-5_2014051100241115e.jpg
「テロ、か。暴動を起こしても何も解決しないのにな」
「取材は現地カメラマンが?」

「あぁ、現地に1人行かせる。今夜は交通が規制されてもう無理だから明日行ってもらい、より詳しい状況を取材してきてもらう」
「編集長、あの・・」

「あ、先輩、お疲れ様です!」
いつも以上に険しい表情のハンナに後輩のアルトはドキリとした。

「おお、滝川、どうした?そんな顔して」




Screenshot-6_201405110045284bc.jpg
「その取材・・・私も同行させてください!」


Screenshot-10_2014051100452901c.jpg
「は?何を言ってる?」
「私も一緒にセトラに行かせてください」

「馬鹿を言うな、どれだけ危険な場所か分かってるのか!?ああいう場所にはプロが行くもんだ」

Screenshot-11_20140511004530707.jpg
「そうですよ先輩!何を言い出すんですか!」
「どれ位危険かなんて、馬鹿でも分かります。それを承知で頼んでるんです」

「先輩!」
「編集長、お願いします」

「・・・行かせるわけにはいかない。許可できるわけないだろう!」
「お願いします!現地カメラマンが付き添ってくれれば、きっと大丈夫ですから!」

「目を覚ませ。そんな気軽に行ける場所ではない。ましてや今回のこのヤマはテロだぞ!?その意味分かってるのか」


Screenshot-8_201405110045282e2.jpg
「分かてます・・・分かってるんです!でも・・!」


Screenshot-67_20140511001601dc1.jpg


Screenshot-14_20140511005201b55.jpg
「私は行かなければいけないんです」

Screenshot-13_201405110052016b4.jpg
「私が・・・現地カメラマンよりもっといい情報を持ってきますから!!」
「お前はそういう道のプロではないだろう!」

「私には長いキャリアで培ったスキルがあります。経験してこそ、次へいけるはずです」
「また馬鹿な事を・・」

「私はこれまでたくさん危険な場所にも行きました。セトラだって行けます」
「今までとはワケが違うだろう!」

大切な人が事件に巻き込まれてるかもしれないから・・・。

そう言えないのは、私情を挟んでの行動だとバレたら
もっと不利になるから。

どこの現場にでも行ける人間になりたいと、これはあくまで向上心があっての行動だと
言いくるめた。

Screenshot-12_20140511010032b91.jpg
「私には自信があります。テロだろうが、何だろうが私は他とは違うものを手にして帰ってきます!」
「・・・お前どうしたんだ?」

「いつもの先輩じゃない・・」
「次のステップをそろそろ踏みたいんですよ、だからお願いします!明日向かうカメラマンに同行する許可を」

Screenshot-15_20140511005203bfa.jpg
「どれだけ頼まれてもいきなり、あんな場所へ飛ばせられない、諦めろ」
「編集長!」

本当に頑固だ。
編集長はいつも頭が固い。
行かせてくれてもいいいじゃない!
これだけこの会社に尽くしてきたのに・・
私の頼みはひとつも飲んでくれないなんて!
不満に思う事が多々あった。
それにはちゃんと理由があるって事も分かってはいるけど・・・でも・・





「いいじゃないっすか」

Screenshot-21_201405110100342bf.jpg
「!」
後ろから男性の声がして、一斉にドアの方へ目を向けた。

Screenshot-20_201405110100338cf.jpg
「私が守りますよ、お嬢さんを」
「あなたは・・・?」

「明日現場に向かうカメラマンの八木ってもんだ、よろしくなお嬢さん」
何こいつ、むかつくわ・・


Screenshot-19_20140511010032ca8.jpg
「ま、写真はプロにしか撮れねぇ。けど、いい経験になる」
「しかしだな・・!」

「本人が行きたいって言ってるなら行かせてやればいい。ただし、足手まといは勘弁だ、俺の言う事に必ず従ってもらう。それが条件だ」

「えぇ、いいわ、従う」
「・・・・・」
編集長と同じくらいの年齢だろうか?
この八木って男が偉そうで、やたら堂々としている。
何となく、八木が現れて編集長はやりにくそうだ。

この2人は何かあるのか?
・・・そんな事はどうだっていい。

Screenshot-24_201405110125413e1.jpg
「編集長!彼と共に明日行ってきます。いいですね?」

Screenshot-23_20140511012542634.jpg
「・・・はぁ。分かったよ、ただ、くれぐれも勝手な行動をするな!彼に従え。危険だと感じたらその先へは行くな」



「はい」

分かってる。
なぜ編集長はこれほど頑固に拒否したのか。
私は父の娘だから。

編集長と父は長い付き合いだった。
編集長は上司である私の父によくしてもらったらしい。
その娘だから、危険な場所へは極力行かせないように
今までも配慮してくれていた。

でも、今回だけは譲れない。
この目で確かめたい。
無事であることを。

テレビの前で、ただ待つなんて出来ない。
絶えられない。

だから、私・・・行くわ、セトラへ。


























翌日

Screenshot-30_20140511093856df1.jpg

Screenshot-26_20140511093855bde.jpg

Screenshot-27_201405110938565b1.jpg
「相沢さ~ん!」
「なぁに?」

Screenshot-28_201405110938579b6.jpg
「下に相沢さんのお友達が来てるよ~」
「え?だれ?」

「うんと、なんだっけ?たき・・たき・・」

Screenshot-29_20140511093858bc9.jpg
「たき・・・がわ?」
「そう!巨乳なお姉さんが来てるよ」

「あはっ、ありがとう」








Screenshot-31_20140511094248c25.jpg

Screenshot-33_20140511094247a46.jpg
どうしたんだろう・・
こんな所まで来るなんて。
もしかして、やっぱりあの事件で・・・
市宮さんが何か・・

Screenshot-34_2014051109424847b.jpg
あの表情・・・
何だか、私も怖い

Screenshot-35_20140511094249eae.jpg
「ハンナ・・」
「ごめんね、大事なお仕事中に」

「ううん、いいよ」







Screenshot-38_201405110945002ff.jpg
「その荷物・・」

Screenshot-39_2014051109450044c.jpg
「ハンナ・・?どこかに行くの?」
「マナ、そろそろ自分を許してあげれば?」
「え?」


Screenshot-40_2014051109450130e.jpg
「私ね、あんたが一生懸命に恋をしてる姿を身近で見ていて、正直羨ましかったの。私が本気で恋愛したのなんて随分と昔・・もしくは今までなかったのかもしれない」

「すごく輝いて見えた。すごくあんたが輝いてたの。それを辞めてしまったらいけないと思うのよ・・・たしかに仕事で私みたいになりたいって言ってくれたのは嬉しいけど、もっとちゃんと自分自身と向き合わなきゃいけないんじゃない?」
「ハンナ・・・でも、私・・」

Screenshot-41_20140511094502e3e.jpg
「私はね、仕事しかなかった。仕事は父の誇りだったし、私も父のようになりたいと憧れて入社して、一生懸命尽くしてきた。でも今、すごく大切な人ができた。この気持ちは、絶対に大切にしていかないといけないって思ってる。父の誇りよりも大切にしたい存在ができたの。父もきっと賛成してくれるって思ってる」

「・・・」

「今のあんたは見てられない。辛そうだもの。どういう結果になるにしても、自分が納得できるように行動しなさい。子供じゃないんだから、どうすべきか、ちゃんと分かるわね?」
「うん」



Screenshot-42_20140511094503451.jpg
「私も後悔しないようにする。自分の気持ちに嘘はつかない。だから・・・」











Screenshot-43_20140511104001c56.jpg

Screenshot-44_20140511104000025.jpg
「・・・行くの?」


「えぇ」



Screenshot-46_20140511104001c96.jpg
「ちゃんと帰ってくるよね?」

Screenshot-45_20140511104001ff1.jpg
「うん、帰ってくるわ」


Screenshot-52_20140511104144560.jpg
「本当に、帰ってくるよね?」
「うん、絶対帰ってくる」


Screenshot-54_20140511104145a1f.jpg
「心配だよ!あんな危険な国に行くなんて・・!」
「大丈夫よ」

「自分で決めたの?」
「自分で決めた」


Screenshot-53_20140511104144f8a.jpg
「私が編集長に無理を言って同行する許可もらったの。彼の安否を知りたいから」
「すごき行動力だね」

「大丈夫。きっと大丈夫」
「うん・・・!」

Screenshot-57_20140511104535be3.jpg
「じゃ・・いってくるわね」


Screenshot-56_2014051110453665a.jpg
「気をつけてね」


Screenshot-58_20140511104536f2f.jpg
ハンナの後ろ姿は勇ましかった。

不安もたくさん載せていて
でも、それに負けないように勇気と愛で

強く見えた。
ただ真っ直ぐ・・・

真っ直ぐ前を向いて。
大切な人だけを見ていた。



Screenshot-59_20140511104537dcb.jpg
前は私もそんなだったのかなぁ?




20140427203216d8as_20140511105330fd6.jpg
「私がどれだけ求めても、浴びることができなかった、視線だよ」

201404271803260b9s_20140511105331810.jpg
「ケイちゃんは、マナちゃんをとても愛しそうに見つめるんだよ。愛してる証拠。私にはもらえなかった。これで気持ちがハッキリした。私はケイちゃんとは幸せになれない」

Screenshot-60_20140511104928a22.jpg
「・・・」


Screenshot-61_201405111049263bf.jpg

ハンナ、
正直に言うとね

苦しい。


苦しいんだ・・
もう、自分に嘘がつけられなくなってきて。





スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| sims物語本編 | コメント(10)

コメント

No title

ahiruさんこんばんは!

更新お疲れ様です。そして、素敵なお話の公開ありがとうございます!

前話の最後に、TVから流れてきたニュースには衝撃を覚えました。
ハンナさんがあんなにもずっと、安否を気にしていた市宮さんが
偶然にも居た国で起こったとは・・・
ニュースに驚いているハンナさんの表情がとても印象的でした;
あまりに衝撃的だったので、更新が待ち遠しく感じてしまった程でしたよ。

そして、待ってました!最新話!(ありがとうございます!><)
今回のお話で行動に出たハンナさんからは、
市宮氏に対する彼女の想いや不安が伝わってくるようで
お話の冒頭から、早くもハンナさんと同調するような気持ちで物語を拝読しちゃいました。

ご自分の仕事場へと駆けつけた時のハンナさんの足下のアップショットにも、
彼女の心境が表れているようで・・・グッときてしまったり・・・。
凄く心配なのに詳しい状況が報道されないのは辛いですよね・・・。
シリアスなお話の感想としては場違いになってしまって恐縮なのですが、
現地に向かいたい理由をあえて言わず、編集長さんと真っ向勝負している姐さん、素敵・・・////
そして、素敵髪型で草食系っぽい後輩君がもの凄く好みです(〃〃)
姐さんの熱のこもった男前な表情と、心配そうなお顔の後輩君にひとときの癒しを頂きました。
ありがとうございます(笑)

そして、突然現れた八木さんのおかげで、急展開となりましたね!
いつも強引で編集長さんがやりにくそうとは・・・
ダンディなカメラマンさんにも何かがあるのかな?!
編集長さんは以前からハンナさんに対して、わりと男尊女卑ともとれるような態度をしている様に思えていたのですが、
今回のお話でその真意が判明して嬉しいです。
なんだ、親心みたいなものだったのね?!と、ちょっと安心しました。
冷徹漢かと思いきや、人情派だったとは( ´艸`)

でも、ハンナさんのその一文を読んだ時にも涙でそうになりましたし、
こんな時でもマナちゃんを気遣ってハッパかけてくれる、仲間想いの姐さんの男気にウルッときました。
格好いいよ、ハンナ姐さん!>w<
マナちゃんもまたまた岐路ですね。偶には素直になっても良いと思うんだ。がんばって!
もうね、お話の随所にギミックが鏤められていてドキドキしてしまいます><

一気に読んで、そして改めてジックリと読み返して・・・。その度に感嘆の溜息しか出ませんですねぇ。
ahiruさんの文章やポーズ、そして撮影技術にはいつも心をワシ掴みにされています。
いつも素敵な物語の公開をして下さり、ありがとうございます!
市宮氏の安否を心配しつつ、次回の更新も楽しみにしていますね~!
長文失礼しました><;

2014年|05月|12日|03:12 |from chiko| URL

chikoさんへ

こんにちわ~!
早速のコメントありがとうございます><
前回の最後でものすごい事が起きました。
テロです。サトシが滞在してると思われる国で
まさかのテロ事件が起きました。
私自身も、夜中に9.11事件の報道を見た時の衝撃が今でも忘れられません。
寝ていたのですが、たまたま夜中に起きてTVを付けて知ったのですが、
サーッと血の気が引いて、目なんかあっという間に覚めました。
あの震える程、怖くて、信じられないという気持ちが
ハンナの場合、倍の倍はあったと思います。

> ニュースに驚いているハンナさんの表情がとても印象的でした;
ありがとうございます!
ああいう表情は持ち合わせていなかったので、作成しました。
やはり、あんな顔になりますよね。

オープニングは前回からのSSに加えて、ハンナの脳裏に浮かぶサトシの無残な姿・・・
不安でいっぱいで、考えたくもない事をどうしても過ぎってしまう。
そんなのを表したかったです。

> 凄く心配なのに詳しい状況が報道されないのは辛いですよね・・・。
そうなんですよね。テロとか他国の大きな事件って、
詳しい情報が届くには時間がかかるんですよね。
それがもう「ああああああ!!」ってなりますw

どうしても同行して、安否を知りたいハンナは
正直な話をすれば同情してOKもらえるとは、思いませんw
編集長の事だから、余計にNOと言うだろうと踏んでの判断です。
さすがだなぁ!

> そして、素敵髪型で草食系っぽい後輩君がもの凄く好みです(〃〃)
この子はLoveFlower888さんの所のアルト君なんです。
髪型もそのままにしてたんですが、一回、インストールし直してるので
恐らくその時に髪型が消えたのでしょうwなので髪型が違っちゃってますがアルト君ですよ~
彼は本当にかわいい顔をしていて、癒されますね!
ハンナを尊敬して止まない後輩君です^^

八木という新キャラが出ましたが、ベテランカメラマンで
やり手w自信家で俺様な性格なので
やりにくいと思う人の方が多いのではないでしょうか。
編集長とは、何か縁があるみたいですが・・・?

> 編集長さんは以前からハンナさんに対して、わりと男尊女卑ともとれるような態度をしている様に思えていたのですが、
そうですねぇ。世話になった上司の娘と言う事で。
編集長なりに大事にされていたんだと思います^^
親心に近いですよねー
編集長、悪い人ではないんですよ♪

危険な場所に行くっていうのもあって、
言いたい事、言いにいきましたね。
マナの一生懸命に恋をしてる姿に憧れてたハンナは今、
自分もこれほど夢中になって、サトシを想ってる。
マナにたくさんの事を思い出させてもらったんでしょうね。
今のマナには消えてしまったもの、思い出してもらいたいから
あえてハッパかけたんだと思います。

なんかたくさんの褒め言葉を本当にありがとうございます><//テレ
未熟ながらもやりたい事を好き勝手進めさせてもらってるのですから
こちらこそ、読んでくれてありがとうをたくさん、伝えたいです!
ありがとうございました!!

2014年|05月|12日|18:08 |from ahiruchanet| URL

No title

ahiruさん、こんにちは!続ききてた~><
chikoさんへのコメントお返事でahiruさん自身がかかれてますが、セトラで起きたテロはまさに9・11を連想してしまうね;;
サトシからの手紙にあったセトラでそんなことがあったら、「まさか・・・」って思っちゃうだろうな。
真実を確かめるまでは不安で仕方ないと思う。
血まみれのサトシのSSが直視できないよ><
こんな目にはあっていて欲しくない!ハンナさんの為にも・・・。

仕事場に駆け込んできたハンナさん・・・やっぱりセトラ行きに志願したね。マスコミなら一番情報が早いし、いいと思うんだけど第二のテロが起きないって保証はないから編集長の気持ちもわかってしまったり。そっか。ハンナさんのお父さんの知り合いだったのね。それなら尚のこと、そんな危険なとこに行かせられない!って思うのも無理ない。
後輩くん(アルト)を出してくれてありがとう^^
CCを替えるだけでかなりイメージ変わるから
ahiruさんのコメみるまでアルトだと気が付かなかったよw可愛くしてくれて感謝です♪
カメラマンの八木さん、渋いいい男だね~!素敵。危険なところを色々回って幾度も修羅場を乗り越えていそうだ!彼がいるならハンナさんも安心・・・かな?(油断はできないけど)

自分のことでいっぱいいっぱいだろうに
出発前にマナちゃんのところに行くハンナさんは
本当にいい子だなあ・・・と思った><
こういうお友達が欲しいよね!お姉さんでもいいなw
>どういう結果になるにしても、自分が納得できるように行動しなさい
マナちゃんだけじゃなくて自分にも向けられている言葉なんだろうな。
ハンナさんにはマナちゃんの気持ちが分かってたから、出発前に伝えたかったんだね。うう・・・いい子や・・・。
マナちゃんにも自分の気持ちに嘘をつかない強さを持って欲しい!自分でもそれに気が付いているみたいだから、きっと彼女なら変わってくれると信じてます。

次回も楽しみにしてますね^^ではでは~ノ

2014年|05月|15日|17:29 |from Loveflower888| URL

Loveflower888さんへ

こんにちわ~
そうそう。テロ事件って、9.11思い出しますよね。
決して忘れてはいけないと思うし。
あの恐怖感というのは、私でさえ感じたのだから、ハンナはもっとでしょうね。
それほど危険な場所であれど、サトシの安否が知りたくて乗り込もうとする
ハンナの行動力はすごいと思う。
愛の力ですかねー!

ハンナの父は同じ会社で勤めるジャーナリストだった。その部下は今の編集長です。
なので、守られていたんだと思う。ハンナはそれも知ってるけど
今回ばかりは退けないですね。

> 後輩くん(アルト)を出してくれてありがとう^^
髪型が消えてしまって、申し訳ないです><でもやっぱりアルト君は可愛いです(・∀・)
いやいやー!あの可愛いシムは私にはなかなか作れないです!
こちらこそありがとうございます!

八木さんは某戦場カメラマンを少しだけ意識して作ってますww
渋くなったらいいなと思ってたので嬉しいです!
彼は性格的にハンナとは粟なそうだけど、
彼に守られて何とか帰国してほしいですね。

ハンナをお姉さんや友達として欲しい!と言ってくれる方が多くて
私としても本当に嬉しい限り。
ここまで親身になってくれる人はなかなかいないですよね。
付き合いも長いし、マナは母性本能くすぐられるのかな?w
放っておけない子だから^^;

> >どういう結果になるにしても、自分が納得できるように行動しなさい
> マナちゃんだけじゃなくて自分にも向けられている言葉なんだろうな。
うんうん!そうですね!
マナに言ってるけど、自分自身にも言ってる。
迷ってたけど、こんな事が起きて何もしないなんて出来ない。
後悔しないために動かないといけないんだと気づいた時、
それはマナにもいえることだ。
もし・・・サトシが事件に巻き込まれていたら、
伝えたいことも伝えられずに・・・と考えてしまったのでしょうね。

マナもそろそろ心が揺らいできています。
どうなることやら。

ありがとうございました!

2014年|05月|16日|17:27 |from ahiruchanet| URL

No title

ばんちゃですahiruさん!!
最新話ごめんなさいやっと見れました(´;ω;`)

サトシさんんんんn
ちょっとこれは実際のあれなの!?想像なの!?
やばいわ!!サトシさん!!

しかしハンナさんホントサトシに惚れてるねぇ!!
この編集長が父の友人なのね・・・そら友人の娘に何かあったら困るよね(´゚д゚`)

てか編集長の顔ごめんなさいツボったw

でもあんだけ念入りにダメだと言われても行きたいよね!
身元の判明だってニュースの情報だと少なすぎるし
危険な場所だけどこの目で確かめたいよね!

ハンナさんかなりボイ/ン強調されてるなw
スケ2なシャツたまりませんな(もう黙れ

「私が守りますよ、お嬢さんを」
なにこれ言われたいwwww
八木さんの発言でなんとか現地に行けるようで!良かった!

そんでマナちゃんのお店に巨/乳のお姉さん
やっぱりボイ/ンが特徴になってるww

それでわかるマナちゃんもむねが印象的なのかしらw

出発前にマナちゃんに会ったのはやはり今までの事を解放させたかったのね
ハンナさんはマナちゃんの背中を見てここまで来たから苦しんでるマナちゃんに話して
マナちゃんもハンナさんの言葉で変われるかな

とにかくだ、サトシさんの無事とハンナさんが無事でいることを何より望んでる!
どうなる!!きになる!!
また来ます!!
そんであと動画するんですね!
そんでサトシさんの行方はお預けなのねッッ(´;ω;`)

でもahiruさんのやりたいことをやってくださいな!

動画見たけどクォリティがすごい!!
羨ましいわ~なんでもできるからッッ

ダミアン様世界頑張って救えるのかッッ
最後のチェケラッチョにツボりましたww
どちらも楽しみにしてます~!!
ではでは

2014年|05月|17日|22:02 |from Alice| URL

No title

こんばんは!来るのが遅くなりましたっっ

ハンナさんの想像上のサトシさんの痛ましい姿が辛い・・・(:_;)
まだサトシさんの安否は不明ですね~w
ハンナさん心配だね><
職業柄、取材に同行してセトラを訪れる事ができるならそれを逃す手は無いよね。
けど編集長始め、周りが心配して反対するのも分かりますね~
リアルでも、そういった現場に鳴れたジャーナリストでも命を落としたりしてるもんね。。。
八木さんが一緒って事で編集長が折れるくらいだから、きっと八木さんはなかなかの人物なんだろうな。
平常時であれば彼女にとって学べる事も多くなりそうな人物かな。
とはいえ、今はサトシさんの無事を確かめる事が何より大切だよね~!
無事でいて!サトシっ!

そしてサトシさんを探す為に旅立つ決意をしたハンナさんがマナちゃんへ言った言葉。
自分が後悔しない・気持ちに嘘をつかないと決心したハンナさんの言葉だから、マナちゃんにも響いただろうなって凄く感じました。
自分に嘘をつけなくなったと言うマナちゃんが、それを受けて何らかの行動にでる事を信じてる~!
自分に正直になって得た結果は、どんな物であれ後悔しないと私は信じたいですね^^

お知らせ記事も拝見しましたよ~♪
もう3周年か!早いね、素晴らしいね、まだ早いけどけどおめでとう!o(^∇^)o
そう動画!何ヶ月前かに動画制作してる~って言ってたから、いつ公開するんだろう?
って思ってましたwww
予告編観たよ~!ワクワクするね~(。→∀←。)
ahiruさんの動画は自作ポーズやアニメーションも凝っててクオリティ高いし、
笑いあり涙(感動)ありで雰囲気あって好きです♥
久々にダミアンや秀人様の活躍が拝めそうで楽しみだ~!
応援していますので制作頑張ってね!

2014年|05月|17日|23:56 |from mirumom| URL

Aliceさんへ

こんにちわ~!
忙しいのにありがとう~;;

サトシのあの姿はあくまでハンナの想像図だと思ってくださいね!
まだ・・分からないから!

編集長は元々、ハンナの父の部下なんですね。
父亡き後、ハンナは父を尊敬し、同じジャーナリストになりました。
なので、編集長としては、守って生きたい気持ちがあるのですが、
ハンナのこの発言には驚いたでしょうねーw

> てか編集長の顔ごめんなさいツボったw
ブチャイクですか?www
編集長のおっさんまで美化できませんからねww

テロが起きたとき、そういう詳しい情報って流れるまでに長い時間かかるものですよね。
関係してるハンナとしては、そんなのをTVの前で待っていられません。
この行動力は愛の力ですねー惚れてる惚れてる!

ハンナは巨/乳なので、全ての服は乳が強調されてしまいますw

八木は渋キャラにしたかったのだけど、一癖ある人なので
果たして「いい人」になるかは分からないけどね~
ただ、この場はハンナにとって救いの人物になりましたね。彼のおかげで
同行できることになりました~

アリスさん、ボイ/ン好きだなwww
> それでわかるマナちゃんもむねが印象的なのかしらw
違うwwwwwwww
なんでやねんwwwwwww

ハンナはこれほど人を愛し、行動して
そしたらマナの事を思い出したのですね。
以前、マナは自分と同じように人を愛し、一生懸命相手を想って行動していました。
マナにその時に戻って欲しいという思いで
伝えたかったんだと思います。

> そんでサトシさんの行方はお預けなのねッッ(´;ω;`)
あ、本当にごめんなさい。
サトシはもう少し引っ張らせていただきますww

動画は5ヶ月くらい作ってたので、その間も少しずつ成長してると思う。
でもまだまだダメですね~
でも編集作業は結構好きだったので楽しかったです。
久しぶりにダミアンが活躍するので、是非見ていただけると嬉しいです!

2014年|05月|18日|12:47 |from ahiruchanet| URL

mirumomさんへ

こんにちわ!
忙しいのにありがとうございます><

こういう時、嫌でも想像してしまうものですよねー
サトシの痛ましい姿が、実際の姿でない事を祈るばかり。

やはり編集長だけでなく、普通なら反対するでしょうね。
それでも、危険でもハンナは行きたい。
報道されるのを待っていられません。

八木のおかげでいける事にはなりましたが、
八木がどれだけ優れた人間でもよきせぬ事が起きるのがテロなので
なんとか無事で帰ってきてほしいとこです。
八木は一癖ある男ですが、きっと悪い人ではないと思います。
いい人ってわけでもないけど

今の自分は、いつかのマナと被る部分がある。
今のマナは、自分の気持ちに嘘をつき、
変な責任を感じて罰しているので、それを辞めさせたかったんだと思います。
マナにハッパをかけたかったんですね。
自分が危険な場所にいく前に伝えたかったんです。

> もう3周年か!早いね、素晴らしいね、まだ早いけどけどおめでとう!o(^∇^)o
ありがとうございます!
皆様のおかげです本当><
動画は5ヶ月の間、楽しく作成してましたw
ワクワクしていただいて嬉しい~~~!!
久しぶりにダミアンが活躍するので、是非見ていただきたいですねーw
ダミアンのアホっぷりが見れますよ!w

> ahiruさんの動画は自作ポーズやアニメーションも凝っててクオリティ高いし、
> 笑いあり涙(感動)ありで雰囲気あって好きです♥
ひえー!ありがとうございます!
ポーズやアニメーションを作る過程を知ってると、やはり
こだわりのカットを撮るために作ってしまいますw
どうしても、作らないと代理で仕えそうなアニメーションがないので・・。

ありがとうございます!製作自体は終了してるので
あとは公開するだけです!

2014年|05月|18日|12:57 |from ahiruchanet| URL

No title

ahiruさん、こんにちはだよー!(`・ω・´)
お話はもう読ませていただいていたのだけれど、文章が全然書けなくって遅くなってごめんね。

想像の傷だらけサトシが辛い!
この傷メイクはきっとオリジナルだよね?もう、最初マジサトシの姿かと思って、
「う・・・うわああああ!!」状態の私でした!

そして、そうだよ!ハンナさんはジャーナリスとだった!そうだった!
これは確かに逃せない機会・・・っていうのは理解できる、ハンナさんの気持ちも本当に分かるのだけれど、
そんな沸騰状態の混乱地帯に、未経験のハンナさんを編集長としては
易々と行かせられるわけがないよね。
ここで私、BBCのジャーナリストたちの勇気ある取材を連想しちゃったよ。
きっと誰かがしなきゃいけない仕事なんだけれど、許せない編集長。わかるよ!

でもハンナさん、本当に行くとは・・・・カッコイイと思うよ。
そしてちゃんとマナちゃんに直接挨拶にいったのも、・・・くぅ!やっぱり姉御はかっこいいよ!
いやああああ>< 切ないー!サトハンにケイマナといい、ケイサキといいい!
(あれ、ケイちゃん多くないすかwww)どうなるの、ケイちゃーん!

そしてサトシはちゃんと無事なんだと私は信じている!
ハンナさんと気持ちが重なっちゃうよ~。本当お願いだから無事でいてよ~~~~!

そして来たる6月になんと3周年!(すごい!)フライングだけれどおめでとうございますー❤
ahiruさんの夢ちゃんと覚えてるよ、特に動画ストーリーは楽しみにしていたからね(`・ω・´)9m
でも絶対作るの大変だろうから、催促はしなかったけれど、虎視眈々ととってもとっても待っていましたとも!

予告動画の時点で、アニメーションとかポーズとかすごい作っているのがわかった!////
これは楽しみ、しかもしかも実は登場するのがダミアン様たちじゃないと思っていたから、
すっごく嬉しい驚きだよー!まさかの動くダミアン様ー!リズ様ー!!!(*>∀<)キャアアアアア!!!!
もうね1:00で爆笑、ちょ、これってもしかするとFF8じゃないですかー!!wwwwww
そしてリズ様のね「改めて分かったわ」くだりだけで爆笑できたよwww
絶対そのセリフダミアンに言ってるんじゃねって思ってしまったw
やっぱりダミリズの漫才はええよね~~~!恋愛要素なくても、い。私はこの2人の絡みが好きだよ(*´∀`*)!
普段のレビューでもそうだったけれど、この2人が喋って動いて絡むのが観れるのは嬉しいな✿

って、FF8じゃなかったり、ダミアンへのセリフじゃなかったからごめんなさい(苦笑)
とにかく動画ストーリーすっごい楽しみにしてるということです✦
6/2の夜19時ね!本当に楽しみにしているよ////

(追伸)いい加減長いコメントになっているのだけれど、ビーチボーイズのことだけ!
BL指示やったんかい(爆笑)拒否ってくれてよかった・・・本当に・・・(笑)
同居の△関係って難しいよね。

2014年|05月|23日|15:05 |from りぐのえる| URL 【編集】

りぐのえるさんへ

こんにちわ。
歯痛の苦しみは最近味わったのでよ~~~く分かりますw
がんばったね(´・ω・`)

サトシの痛々しい姿は、アハンナの想像の姿だけど
もし本当にこんな事になっていたら・・・
居ても立ってもいられないハンナのエンジンがかかって止まらないよ~!
顔中のキズのメイクはお借りしたCCだよ~^^

> そして、そうだよ!ハンナさんはジャーナリスとだった!そうだった!
こういう時に利用するのはよくない。でも
もうそんなの気にしていられないんだよね~・・
ただ編集長としても、立場上責任があるから。
ハンナは会社にとっても大事な人だし、編集長の恩師の娘でもあるしで
許してくれなかったですね。

そういう危険な場所にはプロに任せたほうがいいもんね。
でも、いつもならそんな事は言い出さないけど今回は違う。
ちゃんと確かめたいし、助けてあげたい。
遅れる情報をTVごしにずっと待つのは無理でしょう。

> (あれ、ケイちゃん多くないすかwww)どうなるの、ケイちゃーん!
ケイが多いwwそうね。ケイも2人の女性の間でひっぱりだこ~♪
とか言ってる場合じゃなかったw
タオも帰ってきた事だし、そろそろ自分の気持ちハッキリさせるべきだね。
ハンナがいない間に、進展するかな?

フライングだけれどおめでとうございますー❤
ありがとうございます!
りぐさんのおかげでやる気満々な状態で今がありますよ^^
あ、夢覚えててくれました?
少しずつでも叶えていこうかなって思ってやってきたけど
この動画はね、本当に自信ないけど、ダミアン達の楽しそうな雰囲気が分かってさえくれればいいかなって。
かなりしょーもない内容になってるんだけど(というか厨二病wwww)
動画編集が私個人としては大変面白く、ちょいちょい作りたいなぁ~。
楽しみと言っていただけるとホッとしますw
アニメーションやポーズは、もう必要だったからねw
あんなFFの戦闘アニメーションとか無いから!wwww
そもそも、この動画ストーリーはじめたキッカケは、ダミアンの活躍の場がないなーって思ったからなんだ。
だから彼とリズの漫才も楽しんで^^

> もうね1:00で爆笑、ちょ、これってもしかするとFF8じゃないですかー!!wwwwww
・・・バレた?(´・ω・`)wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

> そしてリズ様のね「改めて分かったわ」くだりだけで爆笑できたよwww
> 絶対そのセリフダミアンに言ってるんじゃねって思ってしまったw
・・・ですよねwwwwwwwwwwwwwwwww

レビューで指示してなくても、この2人は仲がいいのですよ(・∀・)
言い合って喧嘩して、でもやっぱり話しかけてww
その繰り返しで、すごく息ぴったりなので、私もこのコンビはすごくすごく好きなの^^
ダミアンとリズの立ち位置がハッキリしてて、特質的にもいい感じに上手くいってるからかな?w

> って、FF8じゃなかったり、ダミアンへのセリフじゃなかったからごめんなさい(苦笑)
大丈夫。全部正解だからwwwwwwwwwww

ビーチボーイズね。
やったよwwww万が一どうにかなっちゃったらどうしてくれるかと
思ったよ!ありがとうございました!

2014年|05月|24日|19:34 |from ahiruchanet| URL

非公開コメント

トラックバック

http://ahiruchanet.blog.fc2.com/tb.php/322-1cf7ddc6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。