スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告

sims物語51 「玉砕と陰謀」

Screenshot-64_20120707234212.jpg
「大好き・・・ずっと、ずっと好きだった・・・」

この迷路をゴールしたら言おうと決めていた。
ケイ君は、来月になったら・・・離れて暮らすことになる。

ただ待つだけの長い片思いは、ここで終わらせなきゃいけないんだ。



1_20120708000118.jpg
たくさん見てきた。
あなたの頑張る姿や楽しんでる顔を、見てきた。

2_20120708000118.jpg
たくさん話もした。
悩んでそうな時は、いつでも聞いてあげたい。
解決はできないけど、聞く事ならできるから・・・。

3_20120708000117.jpg
たくさん心配もした。
あなたはピュアだから・・・たまに本当に心配になる。
だから守ってあげたい・・・。支えてあげたいよ。

4_20120708000117.jpg
心が折れそうだったけど、やっぱり諦めなかった。
それは、あなたへの気持ちが、簡単に諦められる程、小さくなかったからだよ。

何年も何年も想ってた気持ちだから、大切にしたかった。
でもね、もう誰にも譲る気、ないんだよ。


Screenshot-67_20120707234211.jpg
「どんなに辛くても、私が支えてあげたい。私の想いは何年も積み重なって、大きくなってる。離れても、離れてるって感じさせないように努力もする。だって・・・もう諦められないから・・・」


Screenshot-76_20120708002402.jpg
「・・・マナちゃん・・・」


ケイの胸はバクバクしていた。
もちろん嬉しくて・・・。
薄々感じていたが、彼女の告白はとてもストレートで
シンプルだった。
その言葉一つ一つは重みがあって
気持ちが120%伝わってくる。

ケイの中で気持ちがかなり揺れた・・・。
揺れたけれど・・・答えはもう決まっている。
でもなかなか伝える事ができない。
伝えるのが辛いからだ・・・。

Screenshot-68_20120707234211.jpg
でも・・・言わなきゃいけないんだ。
それが彼女の為だ。
彼女には幸せになってほしい。
彼女の一番近くで、身近に幸せを感じてほしい。
それは、自分にはできない事だった。


Screenshot-65_20120707234212.jpg
「・・・・・・ごめん・・・・」











「俺は、マナちゃんの気持ちに答えられない・・・・」



Screenshot-80_20120708002002.jpg
「・・・」


Screenshot-86_20120708002001.jpg
「・・・本当に、ごめん・・・」



Screenshot-85_20120708002001.jpg
Screenshot-87_20120708002000.jpg
















ピ・・・ピ・・・・



Screenshot-91_20120708002227.jpg
Screenshot-90_20120708002227.jpg
「あ、私!私!アッコだよ♪覚えてるよね?私が覚えてるんだもん、わかるでしょ?・・・え?わかんないの!?あの飲み会でカズと踊ってたんだけどー!!」

『・・・あー!ハイ、分かりました。で、何か?』

「・・・うん、いや、実は、今からサプライズでカズに会いに行こうと思っててね・・今どこ?ふむふむ・・・でね、お願いがあんの!あんたさ、一緒に帰った大人しそうな女の人、好きでしょ?」





Screenshot-88_20120708002229.jpg
「・・・え!?ハイ・・・・・え!?・・・なぜ、それを・・・・・・!?」
『私の目は誤魔化されないよ♪こういう匂いは敏感なんだよね!私の提案を承諾しなきゃ、その事みんなにバラすよ?カズにも本人にもね』

「ちょ・・・・・!!!ダメ・・・!!」

Screenshot-92_20120708002226.jpg
「でしょ?だから取引しませんかぁ?」
『・・・取引・・・?』

「そ!私はカズにゾッコンなワケ!あんたは、あの人!お互いがお互いの為に協力すんのよ。カズは、何かあの女の人を見る目がハートだったんだよね~・・・だから、取引よ!」

Screenshot-89_20120708002228.jpg
(・・・・)
タオはしばらく考えた。

「・・・・乗った!!」
『そうこなくっちゃ!じゃよろしくねー』ガチャ
「あ!あの、この番号どこで・・・」

ツー・・・ツー・・・
電話は既に切れていた。

タオは、譲るという選択肢を捨てた。
立ち向かおう。
男らしく!ケイのように・・・!

そう決心したのだった・・・。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| sims物語本編 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://ahiruchanet.blog.fc2.com/tb.php/60-2ebd99aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。